家族

正しい男性のあり方、とは?「牛乳石鹼」炎上動画が問いかける男性性の揺らぎ

【この記事のキーワード】

 牛乳石鹸共進社株式会社の商品「牛乳石鹸」のWEBムービー「与えるもの」篇が、波紋を呼んでせている。新井浩文が平凡な会社員/父を演じるWEBムービーがネット上で公開されたのは615日。公開から約2か月後、思わぬ形で注目を浴びてしまった格好だ。

 公式ページには、以下の説明がある。

 父と子の絆。とある男のなんでもない1日の物語。昔気質で頑固な父親に育てられ、反面教師にすることで今の幸せを手にした彼。「家族思いの優しいパパ」。でも、このままでいいのだろうか。ふとそんな疑問を抱く。それでも、お風呂に入り、リセットし、自分を肯定して、また明日へ向かっていく。がんばるお父さんたちを応援するムービーです。

 動画の主人公である“彼”(新井浩文)は、「家族思いの優しいパパ」なのだが、そんな自分への葛藤があるようだ。息子の誕生日、妻から頼まれたケーキとプレゼントのグローブを購入して早めに家路につこうとするが、こんなモノローグが。

「あの頃の親父とはかけ離れた自分がいる。家族思いの優しいパパ。時代なのかもしれない。でも、それって正しいのか」

 “彼”は妻に連絡せず、昼間に上司の叱責を受けていた後輩を励ますべく飲みに誘う。約束通りに帰宅しない“彼”には妻から着信が入るが、電話にも敢えて出ない。帰宅してひとり湯船に浸かりながら、“彼”はまた、自身の父親に思いを巡らせる。

「親父が与えてくれたものを、俺は与えられているのかなぁ…。ふとそんなことを思ったり」

 牛乳石鹸で顔を洗って気持ちを切り替え、風呂を上がった“彼”は、妻に謝り、息子の誕生日パーティーがはじまる(飲んで帰宅した後なのだから、相当遅い時間になっていると思われるが……)。キャッチコピーは「さ、洗い流そ。」。時間にして243秒。制作を手掛けたのは電通である。

時代の流れに対する男性の反発や鬱屈

 8月15日頃から批判が目立ちはじめ、あっという間に拡散されて疑問の声がSNS上に広がっていった。ストーリーに対して「子供の誕生日にこれはまずいだろ」「子の誕生日に飲んで帰ってくる夫が悪いのに被害者面」「このムービーに出てくる父親のどこが『家族思いで優しいパパ』なんだ。妻や子に優しい場面ないじゃん」といった意見や、「女がケア労働して、男が外で働くという価値観への回帰?」「電通社員の本音?」等の深読み。また、ムービーについての意見や検証、あるいは今回の騒動に対する見解を熱心に綴ったブログも見受けられ、「やり方はまずかったけど、父親として共感できる」「『夫』を責める声が多くてびっくりするよね。そら少子化するよ。(はてな匿名の原文ママ)」とムービーから読み取ったメッセージに共感する者も。解釈は様々だ。

 Youtubeで公開されている公式動画は、817日の時点で視聴回数 1157393 回を記録。良くも悪くも、大勢の目にとまったことは間違いない。ちなみに、もともとは6月の「父の日」をテーマに制作された動画で、タイトルは「与えるもの」となっている。父として子供に何を与えられるか、ということだろうか。

 自分を育てた「昔気質の頑固な父親」とは似ても似つかぬ「家族思いの優しいパパ」になったのが、今回のムービーの主人公である“彼”。この動画で切り取られた一日だけを見ると、自分勝手で家族を蔑ろにする男性のようにも見えるが、妻が「ケーキとプレゼント買ってきて」と気安く頼めるあたり、日頃は妻子に「優しい」存在なのだろう。

 しかし“彼”は「時代なのかもしれない」と諦観しつつも、「それって正しいのか?」と逡巡する。今の自分のような「家族思いの優しいパパ」と、かつての自分の父親のような「昔気質の頑固な父親」との狭間で揺れている。そんな男性性の“揺らぎ”を描く目的があったことは明白だ。べつの公式紹介文でも、<物語は、どこにでもいるようなお父さんのなんでもない1日を描いたもので、淡々とした日常とその中に存在する「親子、絆、子育て」というお父さんが直面する悩みに対するメッセージが隠されている。>とあった。

 専業主婦世帯が多かった一時代は、育児はもっぱら母親の務めで、父親は育児を免除される家庭も多かった。しかし共働き世帯が増加したことや、性別役割分業の解体に伴い、現代社会では父親の育児参加、家事分担も強く求められる。まだまだ全体に浸透していなくても、その風潮が強いことは明らかである。今回のムービーは、そうした時代の流れに対する男性の反発や鬱屈を反映したものだといえるかもしれない。「家族思いの優しいパパ」というポジションもまた、男性を縛り付けるものである、と。

1 2

中崎亜衣

1987年生まれの未婚シングルマザー。お金はないけどしがらみもないのをいいことに、自由にゆる~く娘と暮らしている。90年代りぼん、邦画、小説、古着、カフェが好き。

@pinkmooncandy

バナナ&ストロベリー

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

葛城事件