連載

夫婦の朝、どっちもどっち。11時すぎまで眠り続ける妻、朝ごはんを食べずに待ち続ける夫

【この記事のキーワード】
夫婦の朝、どっちもどっち。土日に11時すぎまで眠り続ける妻、朝ごはんを食べずに待ち続ける夫の画像1

Photo by Torsten Scholz from Flickr

 妻、というかお母さんは、他の家族よりも早起きして台所で朝食の支度をし、家族を起こしてあげる人……というイメージがある。しかしそれはひとつの理想像であり(誰にとっての理想かはさておき)、実態としては、朝、遅くまで寝ている(寝ていたい)女性もいるだろう。女が男よりしっかりものなわけではない。で、紹介したいのが「妻が休日に寝こけていて腹立つ」という夫からの相談トピだ。

おかしいのは…俺?

 トピ主(男性)には専業主婦の妻と小学校一年生になる男の子がいる。「本日午前中に起きた出来事です」と、先ほど起こったばかりだという事件について投稿してきた。

 トピ主の妻は朝が苦手で、土日は用事がなければ朝11時すぎにならないと起きてこない。だがトピ主は一人で朝食を摂るのが嫌なうえに、先に食べると妻も機嫌を悪くするらしく、基本、起きてくるまで待つのだという。

 ところが今朝、息子が「お腹が空いた」というので、トピ主は冷蔵庫に入っていた惣菜パンを渡してしまった。前日に美味しいと言いながら食べていたパンだ。同じもので良いだろうと思い、食べさせた。

 だが11時すぎに起きてきた妻は「朝ごはん先に食べてくれたら良かったのに……」といつもの台詞を言い終わったところで「あれ? 私のパンがない!」と言いだした。

「悪い予感しかしなかったのですが、一応聞いてみると息子の食べたパンを自分が食べる予定にしていて、本人は違うパンを食べたいと言ったのでここに一個残ってると言うのです」

 そんな事情をトピ主は知る由もなくさきほど息子にパンを渡してしまった。もうパンはないので「今日のところは息子のパンを食べれば?」と言ったところ妻は「食べたくもないパン食べるくらいなら朝ごはん抜いた方がマシや!」と激怒。「それやったら袋に名前書いといたらよかったやん!」と言い返すと「もうえーわ! 自分だけ食べたらえーやん!」と矛先がトピ主へ。

「俺が悪いんか? お腹空いたから食べれそうなパン食べさせただけやろと話すと『見たらわかるやん!』とか『子供は出された物食べるしかないやん』とか、もう何故怒られているのかわからなくなり、『じゃあ同じもの今から買ってくるわ』と言ったところで『もういい!!』となって日曜日の朝からめちゃめちゃ気分悪いです。

 もちろんどのパンを食べさせるかを聞きにいった日には『起こされた!』となって余計に言い合いになります。最近特にこんな状況になることが多く、もう色々面倒になってきました。土日は炊事洗濯料理全て私がしているんですが、平日妻は買い物や色々用事があってと言い掃除は一切しないので自分がやっています」

 というわけで、「俺が悪いのか」的な相談だ。

 さっき起きた事件を投稿するトピは文体もホットでなかなか味わいがある。専業主婦dis狙いの釣りトピでないことを祈りたいが、やはりコメントでは妻disの流れが強い。というか、そこはかとなくマウンティング精神も見え隠れする。

「いやはや…恐るべし嫁ですね…同じ女として、恥ずかしいです。心中お察しします」

「奥さん専業主婦なのに、そんな生活していていいのかわかりませんが、あなた方家族がそれで幸せならそれでいいと思う。私はフルタイムで働いてますが、主力で頑張って働いてくれてる旦那さんを労ってあげたいので、家事は私がさせてもらってますけど、各家庭によって方針は色々ですものね」

「専業主婦で子供がいるなら土日でも朝寝坊はアウトです。朝寝坊したければ前夜に準備しておかないと。あなたは自分の朝ご飯くらい作れませんか? 家族と言うのはお互いを思いやりながら助け合うものです。子供みたいな奥様には家族の基本を教えて差し上げてください」

 このような感じだ。「同じ女として」「フルタイムで働いてますが旦那さんを労ってあげたい」などは、さすがに余計なお世話である。そして専業主婦のくせに寝ているとは何事だ的な意見も多い。

「一度しっかり怒れば?? 誰の金で食ってるんや! その後様子見て離婚話。。慌ててきますよ 子供を養えないからね」

「専業の嫁が、せめて平日ちゃんとやってるならまだしもなんでそんなニート養ってんの? 子供がお腹すかせた言うてんのに自分が食べたかったのがないって、アホか」

 妻がどこまでの家事をやるのか、それは専業であろうと兼業であろうと夫婦の間での話であり、それぞれ違っていて良いはずである。専業主婦なのだから朝寝坊は厳禁であるという決まりはないので、別にそれはこのトピ主が良しとしていればよいのだろうが、まあトピ主にはずっと不満だったのだろう。筆者の知り合いにも専業主婦と忙しい会社員男性の組み合わせの夫婦がいるが、休みの日に男性の方が家事や料理に精を出すこともあるそうだ。というか専業主婦うんぬんは置いといて、妻がゆっくり寝ていたらダメなのか? という気持ちも湧いてくる。

1 2

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

twitter:@watcherkyoko

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

簡単! 毎朝が楽しくなる! 朝ごはん BEST200 (エイムック) 一日がしあわせになる朝ごはん 朝時間のすごしかた (だいわ文庫) 朝5時起きが習慣になる「5時間快眠法」―――睡眠専門医が教えるショートスリーパー入門