連載

全員悪人!? <妹の不倫>をめぐる家族の大修羅場で盛り上がる「戦犯探し」

【この記事のキーワード】
Photo by Kevin Dooley from Flickr

Photo by Kevin Dooley from Flickr

 夫の不倫による妻からの離婚相談は小町でよく見かける。例えばひとつの不倫相談の例として「夫が職場の部下と不倫をしていた」というものだ。ところがこのたび、その「職場の部下」サイドからのトピが投稿され、にわかに盛り上がっている。

絶縁されてもしかたがないと思うのですが?

 トピ主(女性・2030代)には今年大学を卒業し、就職した妹がいる。ところが妹が職場の上司と不倫をしていたことがわかった。関係は上司の奥様の知るところとなり、上司夫婦、トピ主の両親、そしてトピ主妹の5人で話し合った結果、妹は上司と別れ、会社も辞め、東京から地方にある実家に戻った。「上司は女癖が悪く不倫を繰り返しているようで、上司奥様から慰謝料請求はありませんでした」という。

 今年大学を卒業ということは4月に入社、即上司と不倫、即不倫バレで退社って……妹、なかなかのスピード感である。22~23歳の若さなのであるし、「新卒の会社がすごいブラックだったんで迅速に見切りつけました!」なんて顔して第二新卒でもう一度就職活動すればいいのに~なんて思ったが、このトピ主家族たち、全員この妹を甘やかしすぎなのである。読み進めるとそのことがよくわかる。

 実家の近所には兄夫婦が住んでいるが、妹が突然実家に戻った理由を両親は兄夫婦に伝えていなかった。それには理由がある。兄嫁はかつて親の不倫で家庭崩壊を経験しており、不倫をした人間を目の敵にするからだ。だが……

「ところが探りを入れてきた兄に酒で酔わされ、父が話してしまいました。
案の定、激怒した兄嫁が大暴走。
親戚数十人が揃う大きな法事の席で妹の不倫を暴露してしまったのです。
妹に甘すぎると両親や私を批判した挙句、この場で家族親戚全員が妹と絶縁してほしいと言い出したところで、母が兄嫁に平手打ちをくらわせ、逆に絶縁宣言をしてしまいました。
兄嫁は号泣し、兄が声を荒げて母を詰り、とんだ愁嘆場です。
法事には私の夫の両親も参加していたので私も大恥をかかされました」

 妹の不倫話で関係が拗れるまで、トピ主もトピ主母も、兄嫁とは仲良くしていた。特に、兄嫁は家事育児を義母であるトピ主母にだいぶ支えてもらっていた。そのため、『絶縁』宣言をされてトピ主母の助けが得られなくなってしまったことで、兄嫁は大変な状況になったとトピ主は言う。

「特に母は持病があるのに共働きの兄嫁を気遣い、家事育児をかなり手伝っていました。
その手伝いが突然全くなくなり、又、母や私から絶縁されたショックから体調を崩した兄嫁は職場で倒れて病院に搬送されました。
その時、海外出張中だった兄から「すぐ帰国できない。今回だけでも助けてくれ」と電話で泣きつかれても母は完全無視」

 結局、兄嫁入院中の子供の世話は、兄嫁のママ友達が協力して乗り切ったのだという。そしてその後。そのママ友の1人からトピ主に電話がかかってきて、トピ主とトピ主母がひどすぎる、と散々非難された。しかも出張から帰ってきた兄にも電話で罵倒されてしまった。

 トピ主は問う。

「でも悪いのは絶縁した母や私ではなく兄嫁ですよね???」

___

 う~~ん、ほんとならすごい話。「大恥をかかされた」「平手打ちをくらわせ」などなど、トピ文の細かな表現が平日午後の2時間ドラマのようでついつい何度も読み返してしまった。最近読んだトピの中で最も引き込むトピ文だ。さて「悪いのは兄嫁だ」と悪人を名指ししながら問いかけるトピ主に、コメントでは違うアンサーが次々と書き込まれた。アウトレイジのごとく全員悪人認定されている。

 まずは『トピ主兄』が一番悪い派。

「一番おバカさんなのはお兄さんですね
兄嫁の家庭状況を知ってるくせにどうして兄嫁に話したのか?
会社の人間関係に疲れたからとか何とか言えるでしょうに。
法事の席で騒ぎ立てる自分の嫁を抑えることすら出来ないあげくに
一緒になってお母様を責めるのは場をわきまえていないとしか思えません。
夫婦込みで絶縁でいいんじゃないでしょうか」

「不倫に抵抗あるのは常識で構わないですが、当事者で終わった話を部外者が口を出すのはおかしいです。
ここで一番の悪は、主さんの兄ですね。
自分の妻が過剰反応示すのを知っていて、それをバラしたから拗れたんです。
兄嫁は自業自得です」

「兄嫁さんは自らの不幸な体験から不倫を毛嫌いしていることがわかっているのに、わざわざ父親から聞き出しそれを妻にベラベラ喋るお兄さんはいったい何を考えているのか理解できません。
法事の席をめちゃくちゃにした兄嫁さんも確かに冷静さは欠けていましたが、姑に平手打ちされ、緊急事態にも助けてもらえないのはちょっとかわいそうですね」

 次にやはり多いのが、もともと不倫をした『妹』が悪い派。これに絡み、トピ主とトピ主母も、「妹に甘く、病気で倒れた兄嫁に厳しすぎる」という、トピ文にあるママ友と同じような批判が集まる。

「悪いのは不倫した妹であり、兄嫁は事実を言ったまでです。
兄嫁の言うとおり、妹をそのように育てたのはご両親ですし、トピ主にも責任の一端はあるかもしれませんね。
絶縁宣言等は別にして、言われて困るような言動をした妹こそ責められるべきです」

「一番悪いんは、不倫をした妹に決まってるじゃないですか!
嘘は、いくら隠してもバレるもんですよ。
後からバレた嘘ほど、たちの悪いもんはない」

「妹が元凶であり、非難されても仕方ないと思うんですが。義姉の言っている事は正論であり、反応が激しすぎると言うならともかく(理由は育った家庭環境にある事も判っているのに)妹ではなく義姉を非難するのはちょっと酷いのでは。
しかも倒れて病院に運ばれても無視って鬼かと思われて当然では?」

「トピ主さんとお母さんは自分は悪くないと思っているようですが、本当にそうでしょうか? 病気で倒れて困っている人がいるのに助けないのは、冷酷ではないですか。それに分かっているだろうけど『一番悪い』のは妹さんです。兄嫁さんではないですよね。隠して守るだけが家族でしょうか? 勿論暴露する必要はないけれど、妹さんの不倫について、トピ主さんやお母さんはどう思っているのだろう。世間にバレたら非難されても仕方がないです。すみませんと低姿勢になるべきで兄嫁に逆上して平手打ちするのはどうでしょう。その時はカッとなったとしても、今も兄嫁と絶縁するのはどうだろう。自分の妹や娘がしたことを、受け入れていないのでは? 人は誰でも過ちは犯します。いつかは改めないといけません。そして蒔いた種は刈り取らなくてはいけません。今回の事は妹さんの自業自得です。勿論、兄嫁さんも暴露した件は謝罪すべきです。でも全く悪くないと思うトピ主さんも、冷静に自分を見つめた方が良いと思います」

 そしてトピ主と同じく『兄嫁が悪い』派。

「兄嫁が一番悪い 普段からお世話になっている義理家族に甘えすぎ!」

「兄嫁さん、やりすぎです。
まるで自分の夫の不倫相手にする行動です」

「兄嫁が不倫を嫌うのはいいけど、それは兄夫婦の間だけでいい。もしくは親に抗議してもいい。
わざわざ親戚の前で取り返しの付かない恥をかかせるなんて、下手したら命取りにもなる。
妹さんはこれからどうやって生きていくのだろう。
お母さんは娘が何をしたとしてもやっぱり可愛いに決まってる。
お母さんの気持ちを兄嫁は考えていない」

「不倫をしてきた妹はどうかと思います。でも、やっぱり家族だし、大事な妹。上司も女癖が悪いようですし、ピュアな妹を騙したのかもしれません。
奥様にも謝罪して、会社も辞めて帰ってきたんだし、もう終わった話です。けじめつけたんですからね。
それを兄嫁の両親の離婚に重ねて妹を罵倒し、親戚中に恥をかかせた兄嫁のやり方はいただけません。嫌な性格と思いました。妹を孤立させようと仕組んだ感じが嫌です」

 複数派もいる。

「トピ主、兄、妹の3人が人間的に非常識ですね。不倫した妹、妹を売った兄、兄嫁を見捨てたトピ主。人の気持ちのわからない人間がやることです」

 このように、めいめい悪人を書き込んでいるところでトピ主レスが投下された。そのタイトルは「父が寝返りました…」だ。ほんと、アウトレイジか?

「妹の不倫は決して外に漏らさず、なかったことにしたい。
虫がいいと言われそうですが、両親も私もそう考えていました。
そのことに兄嫁が反発し、敢えてあの騒ぎを起こしたのです。
兄嫁は不倫で他人の家庭を壊した人間は世間から石を投げられ、生涯十字架を背負うべきだと考えているので
兄嫁の目論見は田舎にある実家では見事に成功しました。
騒動の後、親戚どころか近所の人たちまでもが「清楚で礼儀正しいお嬢さん(妹)の本性は他人の家庭を壊す性悪不倫女」などと、妹の陰口を叩いています。
中には母に「どういうしつけをしたんだ?」などと文句を言ってくる人までいる有様

 妹がこれから先、誰かと結婚するということになったとき、再び兄嫁が暴れ出さないとも限らない。噂から身を守るためにも、トピ主母が実家の引越しを決めた。兄夫婦には黙って引越して連絡を断つつもりなのだという。ところが昨日、父が思いがけない本音を打ち明けてきたのだそうだ。

「父は今の状態を招いたのは自分が判断を間違ったからだと思っています。
最初から妹の不倫を兄夫婦に隠さず伝え、兄夫婦もまじえて妹をどうするか皆で話し合うべきだったと
引っ越しも兄夫婦にも相談してからにしたい。
兄嫁は両親の離婚騒動中に事故で母親と弟を失い、暫く心の病に苦しみ入院までしていますが、今回その病気が再発しかけているそうです。
孫たちのためにも今家族として助ける優先順位は兄嫁だと考えている父。
しかし感情的になっている母とは全く話し合いにならないので私に助けてほしいそうです」

 これを聞いたトピ主は「正直、父に裏切られた思いです」と憤りを隠さない。相変わらずトピは悪人探しで盛り上がっているが、徐々にトピ主とトピ主母応援派が目立ち始めた。だがこんなコメントもある。

「お母さんがヘルプを断ったから
ママ友さんたちを通して近所に話が広まったのでしょ。
そもそも「なかったことにしたい」というトピ主さんの目論みがなければ
義姉さんももう少し冷静に対処し、
こんなことにならなかったはずです。
それから「噂から妹を守るため」って 「噂」じゃなくて「事実」です。
>不倫をした人間を目の敵にする
>他人の家庭を壊した人間は世間から石を投げられ、生涯十字架を背負うべきだと考えている
「不倫ぐらい」と思うなら、なぜ親戚に暴露されたことを気にするのですか。堂々としていればいいでしょう。矛盾していますよ。
他にも義姉さんに対する悪意から話が盛られているような気がしてきました。激怒、大暴走、暴露、糾弾、号泣。どこまで本当のことやら」

「法事で暴露した時、不倫の当事者だった妹は? あなたはどうしていたのかしら。大恥といっているけど。
兄嫁も病的ですが 平手うちは立派な暴力ですし。
あなたは 最初から母親や妹の味方では?」

 このトピで誰が悪いかを考えるのは不毛な気がする。みんなそれぞれちょっと困ったところがあるからだ。

 それより筆者はこのトピ主の文体に惹きつけられたが、読めば多分にバイアスがかかっていることがわかる。コメントにもあったように「激怒」「大暴走」「糾弾」など兄嫁サイドの言動は過激な一方、トピ主母については「持病があるのに子育てを手伝っていた」、そして妹の不倫の始末について「上司は女癖が悪く不倫を繰り返しているようで、上司奥様から慰謝料請求はありませんでした」、父親が「兄に酔わされ」口を滑らせたなどなど、兄と兄嫁が悪者という書き振りである。

 妹の不倫については、コメントにもあったが、若くて支払い能力がないと思われ慰謝料請求を免れたのか前途があるため温情で訴えられなかったのか、いずれにしても、相手の男が不倫を繰り返しているからという理由ひとつだけではないだろう。不倫すらも上司だけのせいにしてしまっている。

 少し引いてみると、本当に皆それぞれであるし、なんなら、兄嫁が倒れた時に困るのは全く関係のない兄の子供たちなので、そこで助けることもしなかったトピ主一家には少し恐ろしさを感じてしまった。まあ個人的には、カタをつけたのにポロっと漏らす父親が何よりダメだとは思うが……。

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

twitter:@watcherkyoko

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

アウトレイジ ビヨンド DVD