エンタメ

オードリー若林正恭のバリバリ恋愛に「裏切られた」!? 「人見知り陰キャ」の熱愛に怒る声の矛盾

【この記事のキーワード】
オードリー若林正恭のバリバリ恋愛に「裏切られた」!? 「人見知り陰キャ」の熱愛に怒る声の矛盾の画像1

オードリー若林正恭

 元日、女優・南沢奈央(27)との熱愛を報じられたオードリー・若林正恭(39)。6日放送のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、「バリバリに付き合っています」と堂々宣言した。南沢の事務所も交際の事実を認めている。

 若林といえば、以前からテレビなどで「女性が苦手」「人見知り」を自称していた。彼女ができないことをたびたび嘆き、性欲は風俗で解消しているとも明かしていて、「女っ気がない男」というイメージが強かった。

 若林は南沢との恋愛を相方の春日俊彰(38)にも内緒にしていたという。それゆえ、若林と親交が深い南海キャンディーズ・山里亮太(40)も「頭が真っ白になった」と、『ヨロシクご検討ください』(日本テレビ系)で若林と“心の闇4”として共演している俳優・坂上忍(50)も「全然そんな素振りなかったじゃん」と驚愕した。

 ネットでも12歳も年下の美人女優を射止めた若林に驚く声、また祝福する声が多数上がっているが、その一方で、若林を妬むような声もある。若林の“女性が苦手な人見知り”キャラが熱愛によって崩壊したと決めつけ、「女性苦手だったはずなのに裏切ったのか若林!」「何となく裏切られた感があって不快」「モテないキャラだと思ってたのに南沢奈央かよ」と怒るものだ。「陰キャラ(根暗な人)の敵」「ファッション陰キャかよ」「モテないオタクに対する冒涜」という声も自称・陰キャラから上がっている。

「人見知り陰キャ」の恋愛は裏切りではない

 タレントの熱愛に「裏切られた」と怒る現象は、主にアイドルや若手俳優、声優の界隈でたびたび発生する。「恋愛を我慢して芸能活動に打ち込む姿=頑張っている」と捉えるファンが多いのが影響しているのか、タレント側も「恋愛は我慢しています」「彼氏(彼女)はいません」「全然モテません」「今は仕事が大事」と発言し、ファンもそれを信じる。だが、そのタレントに熱愛が発覚した場合、過去の発言を引き合いにバッシングを食らうことになる。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫)