エンタメ

松井玲奈も嘆き、金髪は「社会不適合者」? “黒くない髪”に対する偏見の強さ

【この記事のキーワード】

 松井さんは気分転換と金髪が自分に似合うか判断するために、髪色を抜いたとブログに綴っている。ちなみに気分転換で髪色を金にするという行動は、女優の新垣結衣さん(29)もしているとテレビで明かしている。髪色くらいでアレコレ言われてしまうのは、つくづく芸能人は大変だな、と感じる。

 松井さんは未だアイドル時代からのファンが多く、「黒髪ロングの松井玲奈」が好きだったファンも少なくないようで、ブログでは「昔の方が好きと言われてしまうのはしょうがない。今の私に魅力が足りないんだと思います」とも綴られていた。彼女にとって、昔からのファンも大事で、切り捨てることはしたくはないのだろう。

 日本では基本的に生まれつき髪色が暗い人が多いので、色が明るいと「不真面目」扱いをされる。場の規則を破った上での染髪・脱色は「不真面目」だが、そうでなくとも髪色で「真面目度」をジャッジする慣習が根付いている。黒くてまっすぐな髪がスタンダードで、そのスタンダードを逸脱すると何かしら負のイメージを背負わされることになるのは、「スタンダード」の幅が狭く、思い込みが激しすぎるのではないだろうか。

1 2

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ、プリキュア)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。いつかメンヘラに闇落ちする日がくるんじゃないかと、少し怯えています。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

松井玲奈 写真集 『 ヘメレット 』