連載

木村拓哉は朴訥な役ほど光り、“おっさん化”にグッとくる!!『BG~身辺警護人~』

【この記事のキーワード】
木村拓哉は朴訥な役ほど光り、おっさん化にグッとくる!!『BG~身辺警護人~』の画像1

テレビ朝日「BG~身辺警護人~」番組サイトより

 今回は『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系・毎週木曜21時放送)にて主演を務める木村拓哉さんについて。まずこのドラマ、出演者がやたら豪華です。主演を筆頭に江口洋介さん、石田ゆり子さん、斎藤工さん、菜々緒さん、間宮祥太朗さん……と「おいおい、大河ドラマかよ!」と突っ込みたくなる主演クラスの俳優陣が揃い踏み。脇を固めるキャストだけでも垂涎の見ごたえがありますが、ここではやっぱり主演の木村さんにスポットを当てて見どころを抽出してみたいと思います。

“日ノ出警備保障株式会社・身辺警護課は、民間のボディーガードを請け負う部署で、厳しい訓練を経て島崎章(木村)、高梨雅也(斎藤)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮)たちが配属されている。数年前まで敏腕BG(ボディーガード)として勤務していた島崎だが、とある事件をきっかけに工事現場の一警備員となっていた。しかし、所属会社社長から強い要望を受けて復帰を決意した”

 テレ朝木曜21時放送枠のドラマは、木村さんを“おっさん化”させたいのでしょうか。数年前、同枠にて木村さん主演ドラマ『アイムホーム』が放送された際には「木村拓哉がサラリーマン&パパになる!」と話題に上がりましたけど、今回はそれをひょいと上回るおっさんっぷりを見せています。これがドラマで木村さんを追う上での見どころのひとつ。

 若手が集まる身辺警護課内の同僚からも、影では「おっさん」と呼ばれる島崎。家庭では、元妻の再婚により同居している中学生の一人息子(田中奏生)から軽くバカにされていて、頭が上がりません。あの“キムタク”が中学生の親とは……何ともリアルな設定ではありませんか。

 そして本人のビジュアルも、ほうれい線や水分不足気味の肌質が目立っていておっさんぷりに拍車をかけています。今まで完全無欠のヒーローだった木村さんが、本作のおっさん推しによって少し身近に感じられるのがいいですね。とはいえもちろん、演じているのはジャニーズ事務所の木村拓哉。普通の45歳の中年男ではございません。

1 2

スナイパー小林/小林久乃

文筆家、編集者、エンタメ&テレビドラマ評(コラム)からの愛酒家。出版社2社で女性ファッション雑誌、情報誌の編集部員を経て、まんまとフリーランスに。ライターの先生や地方で講演と楽しいおしゃべり仕事もしてます。静岡県浜松市出身。アラフォーで正々堂々の独身を誇る…。

@hisano_k

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

【早期購入特典あり】 ラブ ジェネレーション Blu-ray BOX(ポストカード付)