連載

兄夫婦へのタカリ・妊婦へのおせっかい・マッサージ強要!「非常識ですよね?」と聞いてくる人が一番非常識の法則

【この記事のキーワード】

姑です。私の考えはおせっかいですか

 息子のお嫁さんが、いま妊娠6カ月だというトピ主(50代主婦)。お嫁さんは体調が少し不安定なのと、切迫早産気味とのことで自宅で安静にしている。息子が仕事に行っている時間、嫁は基本的にベッドで寝て過ごし、家事は体調が良い時に出来ることをやる、食事は近所のスーパーの宅配サービスを利用し簡単な物を作っているという。それが気がかりでならないトピ主はこう綴る。

「息子が仕事に行ってる間、お嫁さんは1人なのでどうせなら実家に帰って療養した方が良いんじゃないかと思っています。お嫁さんの実家は飛行機の距離で移動だけ大変ですが実家のお母さんが近くにいた方が安心なのではないかと思います。
お嫁さんに提案してみると『大丈夫です。自分でやれる事はやってみます。飛行機の移動はしんどいです』と言います…。
お嫁さんが行けないならお嫁さんの実家のお母さんに来てもらって身の周りのお世話を出来ないか私からお願いするのはおせっかいでしょうか…? 本当に心配なのです」

 トピ主の娘さんも2年前に出産したが、トピ主の自宅から近距離だったものの、悪阻など辛そうにしていたので里帰り含めてトータル半年くらいはトピ主が身の回りのお世話をしていた。「娘を見ていた限りでも、妊婦さんは大変なので、親の助けが必要だと思います。私も出来るならお嫁さんのお手伝いをしたいのですが、娘が度々帰ってきますし、いつ呼び出されるか分からないので出来かねてしまいます」という。息子は「俺らで出来る事は全部やるから大丈夫!」と言うが、心配が止まらないトピ主。

「心配性なのは自覚していますが、私の考えはおせっかいですか…? 姑は口を出さない方が良いですか? 初めての内孫で、主人共々とても楽しみにしています。無事に産まれてほしいと思う一心なのですが…」

 心配なのはわかるが息子夫婦からやんわり断られているのだからもう黙っておいた方がよいのではないか。こちらもやはり「びっくり」投票が4000を軽く超えている。まあ、切迫早産の妊婦に飛行機で実家へ行けというのがまずありえないので、びっくりの多さにも納得がいく。

 そして「おせっかいですか?」という問いかけにも多くのコメントで「おせっかいだと思います」「おせっかいです」と、書き込まれた。

「口を出さない方がいいです。相手から助けを求められたら初めて応じるぐらいでいいです。もうこの件は手を引きましょう」

「これ以上よその家庭の事に口を挟むべきではありません。鬱陶しがられてしまうと、産まれてから孫に会えなくなるかも知れませんよ」

 さらに「初めての内孫」という書きぶりにも、将来的に面倒な姑になりそうな匂いを感じるが、ここについても指摘があった。

「内孫とか外孫とか考えない方がいいですよ。孫は孫です。トピ主の娘の子と息子の子は同等です。内も外もないです。今時『内孫だから』なんて真っ先に避けられますよ」

「また『内孫』と言い切るのなら娘さんのお世話より息子さんの奥様のお世話を優先するのが筋ですよ。お世話はあちらの実家にさせ『この子は、わが家の内孫よ!』は厚かましいと思います」

「娘さんは度々帰ってくるようですが、内孫が生まれても同じような頻度の予定ですか? 内孫というからには、内孫優先にするのかな。気が早い話ですが、内孫がトピさん家に来たら娘には遠慮してもらう方がいいでしょうね。赤ちゃんのうちは来たら帰ってもらうとか、来ない時に来てもらうとかの配慮です。内孫が外孫と良いいとこ関係を作れるよう、くっつき過ぎないのがいいと思いますよ」

 トピ主レスはなく逃亡状態。釣りではなく本気の書き込みだったのだろうか……

1 2 3

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

twitter:@watcherkyoko

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Matty式マッサージが自宅でできる! 脂肪とり! むくみとり! こりとり! 解毒棒 (講談社の実用BOOK)