連載

妊活ヨガ講師になった妹。愛されママアピールのために作られた、嘘の世界

【この記事のキーワード】
SpiYakou97

Thinstock/Photo by ULTRA F

 母親や元妻が「子宮の声に耳を傾けることが、幸せへの近道」と信じる〈子宮系女子〉に傾倒。義妹がワクチンをはじめとする現代医療を否定し、極端な育児法をとりいれる〈自然派ママ〉になって暴走etc…

 荒唐無稽な〈トンデモ〉に、家族がハマってしまった体験を語ってもらう「身内がトンデモになりまして」シリーズ。wezzyへの引っ越し後、第2回目となる今回は、会社員Bさんの妹が〈妊活ヨガ講師〉に転身したという体験談です。

▼vol.1:
前篇)異臭がする子供、ワクチン拒否…義妹が「自然派ママ」になりまして 
後篇)過激な自然派育児は誰のため? 自己肯定のレベル上げに執心、医療全否定で子供の健康を守れるか
▼vol.2:
「子宮系女子」になった母、その原因が自分にもあるのではないかと悩む娘
▼vol.3:
「意識高い系ママ」になってしまった実妹…食材にはこだわるもののマナーはガン無視! 
▼vol.4:
元妻が「子宮教」に傾倒、父親は子供を引き取らなかったことを後悔

___

 〈妊活ヨガ〉とは、妊娠に役立つ体の機能を高めることに特化したヨガのこと。〈妊娠力を上げる、授かり体質を目指すウミ(産み)ヨガ〉や、〈妊娠体質になる子宝ヨガ〉などがその筋の有名どころです。提唱者により「骨盤内の血流をよくする」「ホルモンバランスを整える」などの効果が謳われるのがお約束ですが、もちろん科学的根拠はないでしょう。

Bさん「昔は優秀な妹だったんです。勉強もできるし、運動神経も抜群。高校は進学校でしたが、突然方向転換して芸術系へ進むも、その世界でもそれなりの成果を出していましたね。それがおかしなことになってきたのは、出産後。怪しげなネットビジネスや占いサービスなど、妙な商売をはじめたんです。いろいろなものに手を出す中で、〈妊活ヨガ〉講師がそこそこ当たりだったみたいで、ここ最近はそれ一色ですね。〈妊娠の確率60%! ベビーに出会うための3カ月コース〉なんて宣伝文句が出てくる妹のブログを見ていると、眩暈がしてきます。お前、どうしちまったんだ! と」

セルフプロデュースはぬかりなく

 私も話を聞いている傍らでさっそく、Bさん妹のメルマガに登録。すると届くメールに、ポジティブとも無責任ともとれる、こんな文章が並んでいました。

「しっかり向き合えば、カラダはちゃんと応えてくれる! そうすれば、妊娠というチャンスはめぐってきます」
ヨガが介入しなくても、子作りしてればチャンスは巡ってくるのでは。

「自分のカラダは自分の敵ではなくって、いつくしんで大切にするものだと気がついたら、もう最強! もう、妊娠はすぐそこまで来ていると言っても過言ではないと思います」
まさかリラックスする気持ちが体のコンディションを整える~なんて平凡なお話ではありませんよね?

「子宮筋腫などのボコッと突出している『できもの』はすべて、突出してないと体のバランスがとれないから、出ているのです。その証拠に、バランスがきちんと取れて、必要なくなれば自然になくなります」
バランスって便利な言葉だな~。

「卵子の質を上げることは可能!」
その叡智で少子化を食い止めてくださいませ。

 このようなはげまし(?)の言葉とともに、「妊娠できたのは、このヨガのおかげ!」という受講者の喜びの声が掲載されているという、もやもやした微妙な気持ちを増幅させるメルマガでありました。

 加えてブログのほうでは、ヨガレッスン案内のほか、ヒーリングやお茶会、セミナー動画配信の紹介なども登場。大変精力的に活動していることが、よくわかります。

1 2

山田ノジル

自然派、エコ、オーガニック、ホリスティック、○○セラピー、お話会。だいたいそんな感じのキーワード周辺に漂う、科学的根拠のないトンデモ健康法をウォッチング中。当サイトmessyの連載「スピリチュアル百鬼夜行」を元にした書籍を、来春発行予定。

twitter:@YamadaNojiru

Facebook

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

私、いつまで産めますか?~卵子のプロと考えるウミドキと凍結保存~