エンタメ

山本耕史・堀北真希も小栗旬・山田優も…円満なのに不仲説が囁かれる芸能人夫妻たち

【この記事のキーワード】

 7年の交際を経て1995年に入籍した唐沢寿明(54)、山口智子(53)夫婦も仲の良さで知られているが、数年前には離婚寸前だと報じられたこともあった。山口が別の男性と不倫しているという週刊誌記事が出たのだ。しかしお互い、インタビューやトーク番組で相手のことを愛情たっぷりに語る様子は今も健在。

 ふたりは互いを賞賛しあう発言が多々あり、例えば201511月、東京・赤坂の東京ミッドタウン芝生広場で行われたクリスマスイルミネーション点灯式に参加した唐沢は夫婦円満の秘訣を記者に問われ「リスペクトじゃないですかねぇ」と即答。同年12月放送『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した際も、かつて山口智子が同番組出演時に「ずっと同じベッドで手を繋いで寝てる」と言っていたのを「本当ですか」とTOKIO・国分太一(43)に問われ「つないで寝ますね」と認めた。のみならず、「向こうはだいたいこっち(左側)でしょ、それで手を出してくるからこう」と、身ぶりを交え、自身が左側に寝ていることを明かした。TOKIOメンバーが驚くと「うちは特別なことじゃないですよ。ずっと同じベッドで寝てるからね」。この番組では夫婦の家事分担について問われた際も「洗濯は気が付いた方がやりますよ。あとは料理作ってもらったら洗い物も全部やるし。全部やらせたら可哀想だもん」と、当然のように家事もやると発言し、当時ネットでは唐沢の評価が高まった。

 一方の山口も20135月号「美ST」(光文社)のインタビュー記事で「いい主人に巡り合えて本当に幸せ。人生を豊かにしてくれて、心から感謝してる」「彼と歩む人生はとても楽しいです」と唐沢への感謝を語っている。201510月の「女性自身」(同)には、山口の誕生日ディナーでの夫婦の様子が記事になったが、このディナーでふたりは「ほとんど3分に1回は左隣に座っている旦那さんと見つめ合って、ニッコリした顔を見せていました」と、居合わせた客が証言している。

 最後に、別居婚を公言しており“仮面夫婦”と揶揄されることの多い神田うの(43)と夫であるハニーちゃんことパチンコメーカー社長・西村拓郎氏についても、実のところ離婚という選択肢をとる確率は相当低いだろうと見ている。UNOはブログでその親密ぶりを赤裸々なくらいに発信している。毎年、年末は夫の誕生日とクリスマスが重なり、UNO“1年で一番張り切る時期。UNO主催による気合の入ったパーティが連日繰り広げられる。昨年末にもUNOはその一連の記事をアップしたが最後にサンタ風の衣装を着たUNOとハニーちゃんの濃厚KISSも公開されていた。

 芸能界の不倫や破局のニュースが世間を騒がせる昨今だが、こうした円満夫婦も多いのである。

(鼻咲ゆうみ)

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。