エンタメ

TOKIO山口達也が強制わいせつ容疑、女子高校生に飲酒勧める

【この記事のキーワード】
山口達也

山口達也

 TOKIOの山口達也(46)が、強制わいせつ容疑で書類送検されたことがわかった。NHKの報道によると、山口達也は今年2月、自宅マンションの部屋に女子高校生を呼び出し、酒を飲むように勧めたうえ無理やりキスをするなどの行為をした疑いがもたれている。

 警視庁は山口達也を強制わいせつの疑いで書類送検。山口は事情聴取を受け、大筋を否定していないという。女子高校生とは仕事を通じて知り合ったそうだが、山口は2011年からNHK Eテレで女子中高生をターゲットにした情報バラエティ番組『Rの法則』の司会を担当している。

 『Rの法則』といえば過去、川谷絵音と交際していたほのかりんも出演していた時期がある。川谷はほのかが未成年であると知りながら飲酒を勧めたとして、その責任を自覚し活動自粛している。

 未成年への飲酒とわいせつ行為では、極楽とんぼの山本圭壱が20067月、北海道函館市で未成年の少女と酒を飲んだうえ性的暴行を加えたとして警察から事情聴取を受け、所属していた吉本興業との契約を解除されるという事件があった。ジャニーズ事務所は山口達也にどのような処分を下すのだろうか。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。