エンタメ

雛形あきこの抱き枕をオークションで落札、 “奥さん大好き芸能人”期待の新星・天野浩成

【この記事のキーワード】
天野浩成 オフィシャルサイトより

天野浩成 オフィシャルサイトより

 土田晃之(45)やFUJIWARAの原西孝幸(47)、サンドウィッチマンの富澤たけし(44)など、バラエティ界には「奥さん大好き枠」がある。テレビやSNSなどで語られる愛妻エピソードを微笑ましく見守っている人は多く、必然的に好感度の上がるおいしいポジションだ(ゆえに不倫疑惑は一気に評価を反転させるため厳禁)。そんな奥さん大好き芸能人枠に期待の新星が現れた。雛形あきこ(40)の夫で俳優の天野浩成(40)が、嫁へのデレデレをおおっぴらにし、バラエティ進出をすすめている。

 天野浩成は2004年の『仮面ライダー剣』の橘朔也役で注目を集めた俳優。2008年からは「LDH JAPAN」に所属し、『HiGH&LOW』シリーズなど、EXILE TRIBEの作品にも数多く出演してきた。妻であるタレントの雛形あきこは、1998年にCMディレクターと結婚して長女を出産したが、2003年に離婚してシングルマザーに。その後しばらくして二人は交際をはじめ、2013年に4年半の交際を経て再婚した。

 雛形あきこ天野浩成は今年4月12日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、夫婦揃ってゲストで出演。この放送で雛形は、天野浩成が婿養子に入っている事実を明かした。番組で注目されたのは、天野浩成の天然っぷり。なんと彼は雛形に教えてもらうまで自分が婿養子になったことを知らず、単に苗字が変わっただけだと思っていたという。

 そんな天野浩成の天然エピソードは枚挙にいとまがない。1月13日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)では、“現在でもサンタを信じている”と告白。信じられない様子の久本雅美(59)が「サンタはいますか?」と念を押すも、天野浩成は「います!」と力強く断言していた。ちなみに雛形家にはプレゼントを入れる“靴下”があり、毎年クリスマスには“サンタさん”がプレゼントを入れてくれるのだとか。

 さらに同番組では、“ゴマだれを飲みたがる”というエピソードも登場。天野浩成はゴマだれが大好きなのだが、大好きすぎてドロドロに濃いゴマだれを直飲みしてしまうそうだ。しかし雛形は“塩分が強すぎる”ことからゴマだれ直飲みを心配しており、飲むのをやめさせているという。久本が「ゴマだれのどこが好きなの?」と質問すると、彼は笑顔で「味がおいしいです」と答えていた。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

天野浩成ファースト写真集「Gift」