エンタメ

安室奈美恵の限定アイシャドウが即完売→メルカリ転売されまくり!

【この記事のキーワード】

 今年916日をもって芸能界を引退する安室奈美恵(40)だが、その人気は衰えるどころかいっそう過熱している。KOSE(コーセー)のメイクアップブランド『visse(ヴィセ)』が71日に限定発売した安室奈美恵とのコラボレーション商品「ヴィセ リシェ アイカラーパレットNA」は、全国のドラッグストアなどで一斉に販売されたが、ほとんどの店舗で開店前から行列ができ、開店と同時に即完売となってしまった。

 『visse(ヴィセ)』は1994年にスタートしたメイクアップブランドで、“強め”の女性がCMキャラクターを務めてきた。安室奈美恵は“アムラー”ブームの時期にCMキャラクターを務めて一気にブランドの知名度を拡大。その後、MAX、浜崎あゆみ、土屋アンナらを経て、現在はローラがイメージキャラクターとなっている。

 発売と同時に売り切れてしまった「ヴィセ リシェ アイカラーパレットNA」は、安室奈美恵がカラーをセレクトした4色セットのアイカラーで種類は3パターン。撮り下ろし写真をコンパクトに使用し、アイカラー表面に「namie」とサインが入っている。数量限定発売という稀少性から、ファンが殺到したのだろう。

 しかし行列に並んでいたのは、熱心な安室奈美恵ファンばかりではなかったのかもしれない。購入を逃したファンに向け、メルカリで同商品の転売取引も盛んにおこなわれている。店頭参考価格は2300円だった同商品だが、140005000円前後で取引されているものが多い。

 店頭では購入時に「お一人様一点まで」等のルールを設ける店舗もあったが、3種セットで出品している出品者もかなりいる。3種セットの価格は1300015000円前後だ。また、単品ずつ複数点を同時出品しているアカウントや、3種セットを複数出品しているアカウントも。また、あからさまな業者ではなく、一般の個人アカウントによる出品が目立つ。

 72日現在、コーセーの商品ページには、<お買い求めをご希望されていたにも関わらず、ご購入いただけなかったお客様にはご期待に沿うことができず深くお詫び申し上げます>との文章がある。もしも今後再販の予定があるならば、高値で転売する層からファンが購入せず適正価格で買えるよう、迅速に発表してもらいたい。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

【Amazon.co.jp限定】namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~ (東京ドーム最終公演+25周年沖縄ライブ+ナゴヤドーム公演)(DVD5枚組)(初回生産限定盤)(2019年度「Amazon限定写真使用の縦型卓上カレンダー」付)