エンタメ

『音楽の日』にやはりTOKIOは出られず! 『鉄腕! DASH』は長瀬智也の出演激増中

【この記事のキーワード】
TOKIO - Johnny's netより

TOKIO – Johnny’s netより

 7月14日の14時から翌朝の5時にかけて生放送が行われる『音楽の日 』(TBS系)。多数のアーティストが出演するが、とりわけジャニーズアイドルの数は多い。A.B.C-Z、KAT-TUN、Kis-My-Ft2、King & Prince、KEN☆Tackey、ジャニーズWEST、Sexy Zone、NEWS、V6とベテランから若手まで勢ぞろい。三宅健(39)はKEN☆TackeyとV6の2ステージをこなすことになり、40歳間近にも関わらずさすがの体力だ。若いのは見た目だけではない。

 一方で、やはりというべきかTOKIOがいないのが寂しい。昨年は出演していたTOKIOだが、元メンバーの山口達也(46)が事件を起こし脱退したことが影響している。『TOKIOカケル』(フジテレビ系)や『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ系)の放送は通常通り行われているものの、音楽活動は休止となったまま。今年9月にデビュー25年目を迎えるTOKIOには、派手な活躍を期待したファンも多かったはずだが、残念ながら今のところ音楽活動再開の目途すら立っていない。

 しかし『ザ! 鉄腕! DASH!!』は、“棟梁”とも呼ばれる活躍ぶりで番組の柱となっていた山口達也の不在を埋めるように長瀬智也(39)の出演率が激増。毎週のように島や畑などロケに繰り出している。これまでの登場回数からすれば明らかに急激な増加を見せているのだ。7月8日の放送回では、「DASH島 無人島を開拓できるか!?」と「俺たちのDASHカレー」の両企画に参加。しかも「俺たちのDASHカレー」のロケはインドで敢行したものだ。無人島にインドに、長瀬智也は一気に忙しくなっている。

 ちなみに、TOKIOは前年の『音楽の日』では「LOVE YOU ONLY」「宙船」「クモ」を演奏。『音楽の日』はこのように1組のアーティストが複数の曲を演奏するのが見どころで、放送時間も超ボリューミーになっている。そしてプライムタイムは大衆受けするアイドルが多いが、深夜帯には、OKAMOTO’S、[Alexandros]、KANA-BOONなど若者受けするバンドたちが登場。番組のトリを飾ったのもBLUE ENCOUNTであった。

 昔の歌手から現在大人気のアイドル、そして若者に人気のバンドなど今の音楽業界を網羅している『音楽の日』。この3連休初日は、家でじっくり同番組を見続けるのも良いかもしれない。ただし翌朝五時までという異常な長丁場だが。司会を務める中居正広(45)と安住紳一郎(44)の体力が一番すごい。

(ゼップ)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

クモ(初回限定盤)(DVD付)