エンタメ

乾燥警報を撃退、もこみち気分でオリーブオイルを風呂場に常備せよ!

【この記事のキーワード】

あっため効果ならSAKEが一番!

 そして、ホクホク湯船で温まる入浴法として、私的に一番好きなのは日本酒風呂でございます。スーパーで売ってる2Lで1000円ほどの日本酒を湯船に入れると、本当に身体が温まります。オイルのようにヌルヌルしないので、ケチらず多めに入れるとより発汗作用が強くなりホックホクになります~。目安はコップ1~2杯。

 私は日本酒のあのお米の香りも大好きなので、香りで癒されて身体も温まって一石二鳥。でもアルコールを受けつけない体質の方は控えて下さいませね。

 いろんな入浴剤を試してきた私。3000円くらいの重炭酸湯という薬用入浴剤もかなり温まって肌もしっとりするのですが、個人的には日本酒に軍配!!

 そもそもなぜ日本酒風呂をやってみようと思ったのかと言いますと、以前、日本酒を使用した化粧水・乳液を購入し使っていたのですが途中で肌に合わないことが判明し放置していたことを思い出したのがきっかけ。もう使わないだろうけど捨てるぐらいなら湯船に入れようと思い、まずは日本酒の化粧水を湯船に入れて浸かったら、これはこれで温まる!! 後日、日本酒の乳液を湯船に入れてみたら、化粧水のときよりもホクホク度が高くてかな~り温まりました。これは、日本酒が神ってことなのかしら……???

 調べてみると、日本酒にはコラーゲンの素となるαエチルグルコシドという成分が含まれているそうです。この成分にはシミや肌トラブルの原因となるメラニン色素の生成を抑える力があり、シミやくすみを解消する美白効果が期待できるとのこと。さらに「こうじ酸」の働きで細胞を活性化するので、アンチエイジングや保湿効果もばっちり。あ~~やっぱり神!!!

 冬場は気分や肌状態を見て、湯船に日本酒を入れるかオイルを垂らすかチョイスしています。なのでお風呂場には紙パックの純米酒とオリーブオイルの瓶が置いてあり、まるで台所のような風呂場と化しています。ちなみに長澤まさみや藤原ノリノリ紀香さんも日本酒風呂愛好家だそうですね~。

■花下のび君(はなした・のびぎみ)/アラサー中肉中背独身♀。最近感じる加齢にストップをかけたいけどフリーターゆえにプチプラ美容を体当たり模索中。整形にも興味有り(埋没法経験済)。好きなゆるキャラ:しQちゃん。カラオケ18番「夢みる少女じゃいられない」

backno.

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。