エンタメ

アゴにヒアルロン酸をいれたら人生変わるでしょうか?

【この記事のキーワード】

 15分後、三苫医師と2名の看護士さんがやってきて、麻酔の効きを確認。そのうえで、「笑気麻酔」をかける機器の準備も始められます。先生は注入する範囲を紫色のペンでマーキングしていき、私も手鏡で確認しました。

IMG_0035

三苫先生、お願いします!

IMG_0040

アゴっていうか、全体的に顔が丸い……

IMG_0044

ここに打ちます

IMG_0031

こんだけ打ちますよ

さて、鼻からゆっくり笑気ガスを吸い、口から吐く……を繰り返しているうちに、だんだん酩酊状態になっていく私。本来、笑気麻酔で寝ちゃうことはそうそうないみたいなのですが、いつの間にか意識が飛んで寝ちゃってました。

1 2 3 4

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。