エンタメ

「泥ダンゴを延々とつぶさせる」辻希美の子育てスキルが高すぎる!!

【この記事のキーワード】

ケンジの存在感

 会場ではスクリーンにふたりがブログにアップした写真を映しながらトークがすすんでいくのだが、手製の弁当写真も出てきた。映された弁当は辻も飯田もかなりちゃんとしていて、仕事をしながらここまでやるのか……と純粋に尊敬した。まあ、毎朝決まった時間に出社してタイムカードを切る職種の人たちではないものの、仕事時間が不規則だからこそ難しいこともある。また、イベントで使う写真なのだからもっとも気合を入れて作った弁当のデータを用意したに違いないが、そこをツッコむのも野暮なので、弁当&料理トークを披露してもらおう。

(アンパンマン弁当の写真が映され…)

飯田「息子がプレスクールに通っているので毎日お弁当を作って持って行くんですけど、遊ぶことが好きで食べたり食べなかったりするので毎日試行錯誤しながら作ってます。例えばアンパンマンで喜んでもらうとか。反応は全然違います。色々野菜に形をくりぬいて作ったりとか。あとは好きなものばかりじゃなくて野菜も魚も食べましょうっていうことで、これを食べたらじゃあこれも食べましょうね、みたいなものを必ずつけてる。これ食べたらこれももっとあげるよ、とか」

(運動会ばりの、量の多い豪華な弁当写真が映され…)

辻「このお弁当は急遽公園に行こうってなったときのお弁当なんですけど。これでも足りないぐらいですね今は。1回のご飯で4合ぺろりと食べます。これで中学校高校行ったらすごいだろうなって思いますけど、旦那さんも料理が好きな人なのでそこはすごい助かりますね」

(旦那さんの得意料理は?)

辻「スープですね。ジャガイモのポタージュとか大根のポタージュがすごい美味しくて」

(手間かかるからなかなかできないのでは?)

辻「だから私はやらないんです(笑)。私は和食が得意なんですけど旦那さんはイタリアンとかお洒落な感じが得意なんですよ」

 やはり杉浦太陽(34)のパパぶりも光っている。ポタージュは確かに手間がかかるが、幼児も食べられる一品なのでありがたすぎる! しかも特別な日に気合を入れるのではなく普段から料理してくれるって最高だ。伊達に全国各地でキッチンを走らせていない(NHK総合の『キッチンが走る!』に2010年からレギュラー出演中)。しかしこうなると飯田の夫・ケンジはどこまで子育てにコミットしているのか気になってくるのだが、そこは話題にはならなかった……。

作っては壊す、賽の河原遊び!

 子育てでイライラしたときは? という質問に対しては、意見が分かれた。

飯田「基本あまりイライラしないタイプではあるんですけど、これはもう私イライラするなって思ったらとりあえず休みます。家事もあとにして、息子と遊ぶだけの時間にします。あれもしなきゃこれもしなきゃ、ってなるとちょっと疲れちゃうので、とりあえず一緒に昼寝しようとか遊ぼうとか。

 でもほんとに子どもが小さいときは休んじゃうと休んじゃったことに罪悪感があって。でも赤ちゃんって夜泣きがすごいから休む時間もないし自分の体力もなくなっちゃってぼろぼろになって、そうなると考えもマイナス思考になってちょっと悪循環だなと思うようになって。やっぱり休むときは休もう、リフレッシュして明るく子育てしてるほうが子どものためにも自分のためにもいいなって気が付いたので、休めるときは子どものためにも自分のためにも休もうって決めています。

 私がすごく仕事だったり家事だったりで忙しかったときに息子に『ちょっとうるさいから静かにして』って言ったんですよ。そしてしばらくして、息子に『あれしてくれる?』って言ったら『ママ、うるさい、静かにして』って、真似されちゃったんですよ。なのでやっぱり自分自身に余裕を持って子どもに接していかないと全部子どもに伝わっちゃうっていうのを感じたので、余裕を持って接することが大事なんだなっていう気がしました」

 模範的なお応えだ。でも具体的にもっと教えて~どれくらい休むの!? よそのママの休息の取り方ってすごく参考にしたいんですけど……! それに、「基本あんまりイライラしないタイプ」と前置きされても、現役時代に後輩イビりまくっていたという暴露話を他の元メンバーたちがバラエティで披露しちゃってる今になって言われても説得力がない。

 対する辻ちゃんは?

辻「イライラしたときですか? イライラはそりゃしますよね(笑)、でも私はストレスが溜まったなあってときは、部屋の模様替えをよくします。なんか、こう、やっぱり家にいることが多いので、その家をちょっとでも場所の配置をかえてみたりとか、観葉植物を足してみたりとかするだけでちょっとなんか、引っ越した感じゃないですけど、ちょっと気分が変わることがあって。なんかスッキリした気持ちになりますね。

 たぶんブログを見てる皆さんお分かりだと思うんですけど、結構な頻度でやっています(笑)。そのときはたぶんストレス溜まってんだなと(笑)。でも終わった後スッキリなんで。家具も自力で動かすんですよ。テレビもタンスも自力で押して移動させるので、それがたぶん力ずくで。スッキリするって言うのもあると思います。水のサーバーとか持ち上げますから私(笑)。

 あとは長女が料理に興味を示してくれているので一緒に料理をしたりお菓子を作ったりすることも楽しいですね。私が細かい作業が好きで、長女も遺伝したのか細かい作業がすごい好きなので。パンだったりクッキーでも色々デコレーションしたりとかっていうのをよく一緒にしていますね。いまもうお母さんと娘というよりもちょっと友達感覚になってきているので。本当は女の子もうひとり欲しいなって思う時期もあったんですけど。でも今友達みたいな感じになれてきているので、いいなっていうふうに思っています。

 ほんとでも最近です。しっかりしてきてくれたのもここ最近で。それまで結構私に似て泣き虫だったので。でも今はもう下の子の面倒も見てくれますし。頼るところがここしかないってなると全部頼んじゃったりするのでもうごめんねって思いながら。いますごい楽しみながら接することが出来ていますね。

 恋愛話とか楽しみだなって。でもパパには言わないんですよ。『パパには言っちゃダメだよね』とか」

 う~ん具体的。辻ちゃん本当にすごい。ママトークスキルの高さに驚かされる。長女の存在が、下の男児たちの子育てをするうえで、かなり助けになっているようだ。ちなみにそんな長女だが、この一週間ぐらいでいきなり「芸能界に入りたい」と言いだしたという。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。