連載

「息子友達がじいちゃん連れで遊びに来た」祖父との付き合いに困惑するトピ

【この記事のキーワード】

「孫のブロックにやたら拘る祖父」

 トピ主(女性・シングルマザー・年齢不明)は実家で、年長の息子と実父(息子にとっては祖父)の3人で暮らしている。1年ほど前からトピ主の息子がブロック遊びにハマっているが、最初の頃はパッケージで売られているシリーズものを持っていなかったため、家にあるブロックを組み合わせて船や飛行機を制作していた。

 その後、誕生日やクリスマスなどイベントごとが続き、その都度シリーズものの大型ブロックを購入、息子のコレクションが一気に増加。ここからおじいちゃんのこだわりが炸裂し始めた。

「まず違和感を感じたのは、シールを貼るときにずれるといけないからおじいちゃんが貼ってあげると言い出したこと。子どものブロックなんだからずれていようが好きに貼ればいいよと言うと父が激怒します。

また、子どもは創作意欲が次々沸くようで、その度に大型のシリーズものを壊してはその特殊パーツでオリジナルの電車や駅を作っています。親の私が言うのもなんですが、かなり完成度高くて驚くようなものです。ところが、父はそれについて誉めるでもなく激怒して、子どもが寝てる間に壊して元の市販品のシリーズ作品に作り替えてしまいます」

 なんで激怒してるんだろう……笑。しかも「現在毎日このやりとりの繰り返し」というからトピ主も大変だ。おじいちゃんが購入したブロックだから自分の希望通りに遊んでほしいのか? と思いきや「ちなみにブロック購入者は父ではなく、私や元旦那です」というからますます謎である。こんな祖父についてどう思うか、という相談だ。

 どう思うか、って……おじいちゃんにもブロック買ってあげたほうがいいのかな、とか?しかし自分の親が自分に対してやることであれば無視すればいいけど、自分の息子に対してやっていることなので、なかなか面倒くさい。通常は子供がブロックで静かに好きなものを作る時間は、想像力が働いている時間でもあるので、好きにやらせてあげたい、と思うのが親心ではあるだろう。激怒されるとちょっと困るかも。でもなんで激怒してるのか……やっぱり分からない。

 トピ主レスではおじいちゃん激怒の様子がもう少し詳しく書かれていた。

「まず、息子がハマっているブロックとはレゴです。誕生日、クリスマス、お正月にレゴシティのシリーズの警察署、消防署等を購入しました。息子がオリジナルの電車に必要な窓やドアのパーツが欲しい為に警察署を一部壊してパーツを使ってオリジナル作品を完成させると、父が激怒するという繰り返しです」

 えぇ~なんで激怒……笑。でもトピ主も言ったらしい。

「何度か父には、毎日警察署を組み立てるのは辞めてほしい。そもそもレゴはプラモデルではないのだから一度完成させたら終わりではなく、またバラバラにして自分の作品を考えて作るという遊び方が醍醐味であること、その方が創造力豊かになるということを伝えました」

 が、「高かったのにバラバラにして部品が無くなるのが嫌で毎日組み立ててるんや!」と怒鳴られるのだという。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。