連載

新築マンションを「5万で貸して!」、コテージ行きたい、庭で遊ばせろ…新手の「図々しい」ヤツらには話が通じない

【この記事のキーワード】

「突然の転勤。知り合いママから家を貸してと。」

 トピ主(子供あり、年齢・職業不明)の夫の転勤が決まり、引っ越すことになった。いま住んでいるマンションは2年前に新築で購入しており、転勤の期間はおそらく5年程度。転勤にあたり、マンションをどうするか。いま夫婦は売却と賃貸と同時に考えており、査定は済み、すでに売却の広告は出している段階だ。賃貸の場合は家賃を月20万として出す予定。ただ、仲介業者も賃貸するより売却の方が早く決まる可能性があると言い、夫婦の意向も売却の方に向いている。というのも、賃貸に出した場合、まだ自分たちが新築から2年しか住んでいないマンションに、5年も他人が住むことに抵抗も感じるし、売却価格は購入時よりかなり高くついているからだ。

 そんな状況の中、児童館で知り合ったAママが突然「自分たちが借りたい」と言ってきた。しかも提示された家賃は「5万」! 来たよ~。

 トピ主夫妻のマンションは100平米あり、南向きで日当たりも良好。駐車場もマンション内で出し入れしやすいベストな場所を借りている。セキュリティも万全だ。現段階で管理費・修繕費・駐車場代で4万ほどかかっているので、Aさんの提示する5万円では到底足りないことを話したのだが「知り合いが住む安全性と1万でも利益が出るならいいのでは」と言い出す。

 この経費以外にも毎年17~20万円前後の固定資産税がかかるので、それも考えると月5万円で貸すなんてかなりの赤字だ。しかも修繕費が3年後から値上がりもする。そういった話もしたのだがAさんは「5年後に戻ってくるのであれば、風通ししておかないと家がダメになるよ」と言う。「じゃあ他人に20万で貸すよ」と伝えると「20万では借り手はつかない。住んであげるよ」とまた堂々巡り。「話にならない」とはっきり伝えても、Aはトピ主宅に引っ越す気がマンマンなのだ。どうしたらよいかという相談だ。

 先のトピ同様、こうした図々しい提案や要求については無視すれば普通はなんとかなるし、コメントでもそうした書き込みが並ぶ。しかし、小町に相談されるレベルなのであるから、おそらく相手も常識が通用しないだろう。追加のトピ主レスではAママと知り合った経緯が書き込まれた。

「もともとAママとは地域の子育ての集まりで知り合いました。Aママがいることは知っていましたが、子供の年齢も違いますし特に話すこともなく過ごしていました。それが昨年の秋くらいか、突然親しげに話しかけられたのです。正直、見た感じ、仲良くなれるタイプの方ではなかったのですが特に親しい人もいなかったので普通に話していました。

Aママはとある子育ての団体に所属しており、その勧誘が頻繁でしたがのらりくらりと交わしていました。団体についてもいいイメージがなかったですし、Aママの思想信条というかそういったモノが見え隠れし、適度に距離を置きたいと思いながらも無視などはせずにその集まりでだけでおつきあいしていました」

 転勤の話は、トピ主が少し親しく話をするママ友、BさんCさんのうち、Bさんから漏れたようだという。だが小町はレスをしっかり読まずにコメントするユーザーも多いのが特徴であるので「あなたが色んな人にべらべらしゃべりすぎ」という批判や「結局大丈夫なんでしょ? 裕福みたいですし」などトピ主夫婦の財力を自慢したかっただけなのでは的な嫉妬も書き込まれる。欲望むき出しの場だ。だが中には現実的なアドバイスもある。

「こういう場合は、絶対に話し合ってはいけませんよ。『ごめんなさい。お貸しできません』のみ。他の言葉を使うと、向こうのペースに飲まれます」

 非常識な要求をしてくる人への対処法としてこうした“キッパリ一言のみ”作戦はよく小町でアドバイスされている。筆者も勉強になる。結局その後の報告はないままトピが閉め切られ、Aさんから逃げ切れたのかちょっと心配だ。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。