家事分担の不満で離婚まっしぐら 夫の無理解問題は止まらない

【この記事のキーワード】

「育児休暇中なのに家事をしない妻」

 トピ主(男性・年齢不明)には、育児休業中の妻との間に3歳長女と7カ月次女がいる。家族の住む地域は育休中も保育園に預けることができるそうで、長女を迎えに行く16時ごろまでは妻と次女の2人で過ごしているという。トピ主は、そんな妻が家事をしないことに不満を抱いている。ちなみに最近、妻の母親が体調を崩したため妻は実家にもしばしば顔を出して家事手伝いなどしているのだというが「自分の家のことはそっちのけなんて…」とこぼす。

「一人目の時、私も育休を3カ月ほどとったので乳児の大変さは分かるつもりです。ですが乳児は寝てる時間の方が長いのですからその間に何かできないのか、と思います。それに何より優先するべきは自分の家だと思うんです」

 うん、最後の一文は分かるけど最初の二文はこれ炎上ワードじゃないですか? 寝てる時間の方が長いといっても個体差大きいし、細切れ睡眠ですぐ起きて泣くからね~。でもトピ主は3カ月の“育休”で「乳児の世話なんて楽勝」と感じたのだろう、この意見を妻に告げたのだが、妻は激怒。

「1人目の時散々世話になって用が済んだら放置? 人の両親をなんだと思っているの?ずっと(長子の)お迎えを頼んでいたのも原因なんだよ? 貴方育休取っても家でずっとPCしてただけじゃない。頼まれないと子供が泣いても起きないし動かないくせに何が大変さはわかる、なの」

 出た~、育休を本気で“休暇”だと思ってる男~~~~。ちなみにトピ主の言い分としては家のPCいじりは「SEなので休み中もやらないと業界についていけないんです」と仕事の一環のようだ。いやだから、それって休みじゃなくない? 育休とったんなら育児の主戦力にならなきゃ意味ないだろ。

 さて、トピ主も、妻の実家には保育園のお迎えなどで世話になったことはわかっている。が、「妻の実家もいざという時助けてほしいからやっていた訳ではないと常々言っています」とトピ主は主張する。そう言われたから、いざという時でも助けなくて良いというのは違うのでは……? というか世話になった相手の“いざという時”なのに何で助けようとしないのか、逆に聞きたい。

 トピ主が妻に「育児休暇中なんだから家事は君の仕事だろう」と言ったところ、「育児のために休んでいるの。家事は二人の仕事。貴方もできるならやって頂戴」と反論され、最近はトピ主の食事も洗濯も手抜きになってしまったと愚痴る愚痴る。しかも、妻は働いていた時同様に生活費を入れているのでこれ以上何も言えない。「確かに育児は全部妻がやっています。しかし妻実家の家事は全部やって自分の家をないがしろにする理由はないと思うんです。妻の言い分は正しいのでしょうか」という相談だ。案の定、コメントでは批判の嵐である。

1 2 3 4 5 6

「家事分担の不満で離婚まっしぐら 夫の無理解問題は止まらない」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。