学校教育のあいまいな根性論、パートに社員並みの貢献度を求める…「そもそも」を問う、正直者たちの疑問

【この記事のキーワード】

「正直…パートは店の売り上げなんて関係ないしな~」 

 トピ主(女性・年齢不明)はパートで販売の仕事をしている。どこの職場でも大体言われるのは、「予算達成に向けて頑張りましょう!」ということなのだという。だがトピ主はそれに違和感を感じている。

「正直思うのは、そんなこと社員にしか関係なくない?って事。貢献度や能力で時給があがる所なら別ですが、何だか張り切ってやったって皆時給同じじゃん…て誰にも言わないけど内心思ってます。真面目に仕事をやってそれなりに貢献し、人間関係もそつなくトラブルをおこさず、やりがいは無いよりはあった方が楽しいから何か見つけて出来ることはやってるけど…だからといって、予算達成できない原因を考えさせられたり、みんなで売り上げアップ頑張りましょうみたいに言われてもちょっとな~と思っちゃいます。誰にも言えないけど…ほんとどうでもよいです」

 責任がないのがアルバイトやパートであるが、経営者や社員と同じように利益を生むための努力や意識改革を求められることも現場では多々ある。厚生年金や健康保険も別、老後の保証もされているわけではない非正規雇用なのに、そこまでやってられない、というのは理解できる。

「楽しくやれて、私生活が充実できれば良いんです。都合ですぐくびにもされるけど、合わなければこっちからもすぐに辞めやすい、会社とパートはお互いバッサリ切りやすい関係なので」

 お互いそういう気楽さを持っているのが、パートやアルバイトのメリットではある。だが小町はそういう気楽さを許さない人々も多かった。

「そういうパートは要りません」

「イヤな女」

「社員さんや店長頑張ってるから私も協力します。普段からパートに気を使ってくれて、仕事しやすいようにしてくれている、ノルマ達成の為に頑張ってるから協力します」

「トピさんみたいなことを考えてる人がいるってわかったら真っ先にシフト削る」

「目標を持ってそれを達成するのが仕事でしょう?それには、正社員もパートも関係ありません」

 え~、非正規雇用に全力求めるのも悪くないですか? 他方、トピ主に同意する声もあった。

「パートっていうのは、安い労働力を、重い責任を負うことなく便利に雇っているんです。 雇われる方もそれを承知で、重い責任を負う事なく、自分に都合の良い形で仕事をしているんです」

「ホントどーでもいいんですよね。売り上げ上がったって社員のボーナスにしかならない。忙しい時は、シフト無理なのを組まされ、閑散期はカットの嵐。でも、大きな責任はなく辞めたい時に辞める。それがパート」

 トピ主はレスでさらに自分の思いをぶつける。

「私の職場は、社員とパートでやってますが、職場は和気あいあいと仲良くやっている方だと思います。だから私も仲間の為に出来ることなら一生懸命やっているのですよ。仕事するのも好きですし、仕事場があることもありがたいと思ってやっている面もあります。

 ただ、本部の人がちょくちょくまわってきてはどうこう言って帰る、現場を知らない能力のない社員が売り上げがあがらない原因を自分で考えて指示もだせないのでしょう。そう、どなたかレスくださいましたが、パートや派遣が底辺だと言っている、そんな顔をした社員ですよ。

 ちゃんと売り上げまで考えて欲しいなら、能力を見て昇給とか何か特典をかんがえてくるとか、なんか無いとやるわけないじゃないですかね」

「数字、数字と、長々話を聞かせ、今月は頑張っていくらを目指さないと!とか叱咤されても、ん?で?そうやって皆で頑張ったら、何が良いことがあるの?私達に…って思います。叱咤するならそれ相応の報酬を用意してからしてほしい」

 底辺扱いしておきながら「結果を出せ」と文句を垂れる本部社員……イヤだな~。

「安い時給で何の保証もないのに、責任云々、意識が云々、もちろんパートも人それぞれ考えが違って良いとは思いますが、私の様に考えている人達の事を意識が低いとか、責任を持った事が無いとか決めつける…そもそもおかしい」

 責任や貢献を社員並みに求めるのであれば、やはりパート以上の待遇をもって迎えなければならないのではないか。次のコメントには納得した。

「責任がある立場に立ったことある人なら、トピ主さんの主張は当たり前だと思うはずです。 管理職などの責任ある立場と、安い時給のパートさんの立場の違いをハッキリ理解していない人こそが、トピ主さん批判派です。
そもそもパートにそんな大きな責任を求める会社なんて、あり得ませんよね。
立場の違いを理解しているからこそ、『いいように利用するだけの社員』にウンザリしているんですよ。
同然の主張だと理解できない人こそ、労働者の権利について考え直した方がいいと思います」

 議論は白熱しているが、どちらかというと、トピ主サイドの意見が優勢になってきている。それだけ、パートという待遇でありながら、パートの責任以上のものを求められている、と感じている方が多いのかもしれない。たまには正直に吐露してみるものだ。

1 2 3

「学校教育のあいまいな根性論、パートに社員並みの貢献度を求める…「そもそも」を問う、正直者たちの疑問」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。