鼻を高くする美容整形の鉄板「レディエッセ」を入れてみたよレポ/山ちゃん

【この記事のキーワード】

――ヒアルロン酸の注入だと、ヒアルロン酸を溶かす注射がありますよね。今回、私はレディエッセを検討しているのですが、レディエッセを溶かす注射は無いはず……レディエッセの場合、異常が起こったときの処置はどうするんですか?

稲見「レディエッセの溶解注射はないですが、トラブルが起こったときの処置は別の方法で行うことが可能です。また飛行機の話ですが、墜落しても胴体着陸でなんとかなるかもしれない、ということなんですよ」

――いざというときに溶解注射でなんとか出来るヒアルロン酸のほうがいいのですか?

稲見「患者様次第ですが、僕がオススメしているのはレディエッセの方ですね。なぜかというと、レディエッセの方が形が綺麗に出ます。ヒアルロン酸だと液が柔らかいので、どうしても鼻筋から流れて鼻が太くなりがち……というのもあるのです」

――私は細い鼻になりたいんです!

稲見「それでしたらレディエッセがいいですよ」

――鼻への注入もやっぱり痛いんですかね……(震え)

稲見「鼻は、まぁやっぱり少しは痛いです(笑)。鼻の正中線に沿って、何回かに分けて打っていきます。だいたい3回くらいに分けて打っていく感じになります。あと、打った後に鼻の形を整えるために指でググッと押したりするのですが、そのときも多少痛いかもしれません」

――では、私の鼻はどういうふうに打っていくのがいいと思いますか?

稲見「山ちゃんさんの場合は、元々の高さはある程度あるので、鼻根部と鼻先に入れるのがいいと思います。真ん中の骨が出ている所から鼻先までが少し下がっているので、鼻尖と呼ばれる部分に高さを出して、鼻先の鼻柱に打って鼻柱を少し伸ばします。鼻根部を高くすれば1本筋が通ったスッとした綺麗な鼻になると思います。鼻根部が高くなると顔の印象が少し変わって見えますよ」

ふむふむふむ

ふむふむふむ

――スッとした鼻になれるのは嬉しいけど、周りからバレバレになくらい高くなったらどうしよう……。

稲見「もちろん、そうはならないようにするので大丈夫ですよ。むしろ写真でBefore、Afterを見比べても、なんとなく変化が分かるレベルだと思います。ご本人は勿論変化を実感されるとは思いますが、最近は周りにバレないくらいの変化を望まれる方が多いです」

――それなら鼻初心者でも安心です! 緊張するけど、鼻へのレディエッセお願い致します!!

<緊張の注入編へ続く!

1 2

あなたにオススメ

「鼻を高くする美容整形の鉄板「レディエッセ」を入れてみたよレポ/山ちゃん」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。