妻の闘病中に不倫に走る…渡辺謙状態の夫に悩まされるガンサバイバー妻たち

【この記事のキーワード】

「不倫で夫が家出をしています。」

 トピ主(年齢不明・女性・子持ち)の夫が、トピ主のガン闘病中に、会社の事務員と不倫関係にあったことがわかった。発覚したのはトピ立ての2年前で、その時点で関係は1年間続いていた。相手の女性も既婚者だ。2年前は、相手の女性が退職すること、お互いが家庭に戻ることで落ち着いたと思っていたのだが、最近不倫が継続していたことがわかったのだという。

 夫は「全てを捨てて彼女と幸せになる、お前とは離婚する」と言い、1カ月ほど前から家出中。どこにいるのかわからないが仕事は行っているらしい。

「今の時点で私は、離婚は考えていませんが(自分の体調がまだ不安、ガン治療中であること、子供が小さいこと)3年間も裏切られた夫と再構築できる自信もありません。
今は、婚姻費用の公正証書を作成中です。これが出来たら、相手の女性に慰謝料請求のため、弁護士さんに相談しています。
今回、相手のご主人とも話し、相手にはお子様がいないそうで、これからも妻と二人、力を合わせて生きていきますと言われました」

 夫との別居はいつまで続くのか、不安でたまらない日々を送るトピ主は心療内科にも通院している。できることがあれば教えて欲しい、という相談だ。

 夫は離婚したいと思っているようだが、不倫相手の夫は不倫相手と離婚するつもりがなさそうだ。一体どうするのだろうか? っていうか夫は妻と小さい子を捨てて不倫相手と幸せになるのか? 確かに婚姻費用を請求し別居を続けるのが、トピ主には一番、心身ともに良い選択だと思われる。

 だがこのトピ主の選択にはなぜか、これまでのトピと異なり厳しめなコメントが目に付く。

「トピ主さんの文面から読み取れることは、もうトピ主さんご夫婦の間柄は破綻しています。修復は不可能に見えます。なので、離婚に向けて環境を整えていくしかないでしょう。弁護士さんを付けていらっしゃるなら、弁護士さんとご相談されるといいと思います」

「なぜ、夫は浮気をし、癌のあなたに寄り添わないのでしょうか何か心当たりはありますか? 浮気をするような人は、女性に優しいです。そして、女性にも好かれます。何か不思議な感じがします」

「不倫を肯定するつもりはないんですが、とぴさんの離婚しない理由が自分本位だし、再構築するつもりもないみたいですから、仕方ないのではないでしょうか?」

 いやいや不倫の方が自分本位でしょう!!! ってツッコミを入れたくなってしまう。3本を比較して、不倫ひとつとっても、見方は様々だと痛感した。トピ主レスはない。どうなったのか気になってしまう。

1 2 3

「妻の闘病中に不倫に走る…渡辺謙状態の夫に悩まされるガンサバイバー妻たち」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。