連載

ZOZOTOWNのCMに震える。吉岡里帆さんの美貌と演技に騙されないで! ツケ払いの先に幸せな未来はありません。

【この記事のキーワード】

banner500*

こんにちは! ファイナンシャルプランナーで社会保険労務士の川部紀子です。先月、私の著書が発売されました。タイトルは『家計簿不要!お金がめぐる財布の使い方 財布の中に神棚を!』(永岡書店)。今回のテーマ「ツケ払い」に通ずる部分も多く書かれていますので書籍の方も読んでみてほしいと思います。

さて、私はあるテレビコマーシャルを見てガクブルと怒りと落胆が入り混じった感情になりました。それはドシャブリの雨に打たれた吉岡里帆さんが、画面に向かって「好き」だの「2カ月も待てない」だの真剣に迫ってくる超人気ファッション通販サイトZOZOTOWNが始めた「ツケ払い」をアピールするCMです。ドラマチックな雰囲気と美しい容姿に思わず見入ってしまうのですが……ちょっと待ってよ、ZOZOTOWNさん、「ツケ払い」って本気で言ってる!?

上手に使えばスゴいファッション通販サイト

スマホを持っている女性なら利用したことのない人の方が少ないのでは? と思うほど普及しているファッション通販サイトZOZOTOWNさん。

あちこち出向いて探し回らなくても、「ブルーのスカートが欲しい!」と思ったら、各種ブランドを一瞬で検索して一覧表示でき、お値段を安い順に並べられて、気になる服を比較するのも自由自在。うまくいけばクーポンもあるし、4,999円(税込)以上なら送料無料です。クレジットカード決済なら手数料もかかりません(各種分割払いならカード会社への手数料はかかります)。

わざわざ出かける準備をして電車や車に乗っていろいろなショップを歩き回らなくても、パソコンやスマホだけで用が足りてしまいます。それどころか、ハッキリと目的を持って買い物をすれば、目に入った余計なものを買うこともなく、欲しいものだけで済ませることもできるのです。電車代も、お買い物に付き物のランチ代もお茶代もかかりません。上手に利用すればとても便利で使い勝手の良いサイトです。私もしばしば買い物をしますし、見るだけでも楽しいので、ZOZOTOWNさんのサイトは頻繁にチェックしています。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。