連載

息子の彼女を騙す、前の嫁と比べる、クレクレ攻撃…凶悪な義母選手権

【この記事のキーワード】

【ヤバさ1500点:母子密着育児の終着点に子の幸せはない】
誰に怒りをぶつけたらいいのかわかりません

  トピ主(女性・年齢不明・未婚)は彼氏と同棲している。先日は、その彼氏の誕生日だった。初めて一緒に迎える彼の誕生日だったため、いろいろ計画していたところ、誕生日の数日前、もともと交流のあった彼のお母さんから電話があった。

 「折角なら皆でお祝いしたいからもしお家で誕生日をするのなら私(お母様)とお父さん(彼のお父様)の分も用意して頂いてもいいかな」

「当日彼(息子)は仕事があるので帰りは8時くらいだし家で皆で待ってサプライズにしよう」

  トピ主は「家族の一員として受け入れられたようで嬉しくて」、たくさん料理も作って家も飾り付けをして打ち合わせ通り夜の8時に家で準備を終えて待っていたのだが、時間になっても彼はおろか彼の両親すら来なかった。彼に電話するとサプライズがばれるだろう、と彼のお母さんに電話したが繋がらず、何かあったのかとオロオロしながら深夜まで待っていると酔っぱらった彼氏が帰宅した。

  どうしたのかと聞くと、なんと『実家で誕生日会をやっていた』と。しかも「ひよっこ(トピ主)は用事があって来れなかったんでしょ?」と言うからびっくり! 彼のお母さんは『トピ主がその日用事があり、誕生日をお祝いできないから代わりに誕生日会をした』と彼に言ったのだという。

 「その時はパニックのあまり彼に少し散らかってるから先にシャワーでも、といってリビングに入れず彼が浴室にいる間に慌てて飾り付けをはがして料理を捨てました。

でもだんだん頭が冷えてきて、あの自分で作ったできる限り豪華にした料理や柄にもなく折り紙で作ったチェーンや飾り付けを思い出すとなんだかやるせなくて大声で泣きたくなってきてしまいます。

彼は一人っ子なのでお母様も私にとられるような気持ちになってしまったのかと思います。

でも誰かにあのときの私の努力を見せたかったのです。そしてそれは彼がよかったのです。

タイトル通り、誰に怒りをぶつけたらいいのかわかりません。彼のお母様を批判するのは気が引けるのです」

  相談ではなく愚痴トピだろうが、間違いなく昨今小町で見る中で一番凶悪な義母だ。やめとけやめとけ、早く逃げろ~! トピ文から察するにまだトピ主は若そうだし、これからまだまだ素敵な人に出会えると思うよ~!

  コメントでは、“彼のお母さん怖っ!!”という意見と“それを彼に伝えるか否か”という点に意見が集中した。

 「嫁いびりの開始ですね。姑からの線宣戦布告です。ちゃんと彼に”事実”を伝えた方が良いですよ。それで彼が”ママ擁護”になったら、即同棲を解消して結婚も無しでお別れです。想像してください。主様は騙されてハメられたんですよ。”怒りをどこにぶつけたら”なんてのんきなコト言ってる場合じゃないですよ。そのうち、”〇〇ちゃん(彼)には貴方はふさわしくないから出て行ってね♪”って言いそうですから」

「もし彼のお母様がされたことに悲しく、腹が立ったなら、それをそのまま彼にぶつけるなら今ですよ。

それで彼の反応をしっかり見る。彼のお母様がかなり曲者だなぁと思っていてもそれを分かった上でもし結婚に踏み切るのならば今後、彼のお母様があなたにしてくるだろう色々なことはスルーすることです」

「お母様の策略に引きましたが、何となくですが、お母様の方に立って考えると、結婚前に彼氏と同棲するような女性とは、結婚して欲しくなかったのかな、とも思いました。

主さんも、何故飾りを捨てたり料理を食べて貰わなかったのでしょう。

ゴメンね、どちらかというと、どんくさいというか、余り頭の回転が宜しくないイメージです。最後の一言も、いい子ちゃんぶっていて、何だかなぁ~と思っちゃいました。本心をぶちまけた方が良い時もありますよ」

「にわかには信じがたいぐらいの話ですが、本当なら当然、彼の母親に怒りが向くでしょう。いや、もう同棲解消した方がいいのでは。彼の母親はまともではありません。そんな親がいる人と結婚したら将来とんでもないことになりますよ。彼に洗いざらい話してお別れするのがいいと思いますが」

  そう思う。彼に言わない理由がわからない。コメントもほぼ同じような意見だ。トピ主はレスで、言わない理由、当日料理を急いで捨ててサプライズ計画を隠滅した理由をこう明かした。

 「なぜ隠したか、ということですがそれは彼が100%私の味方になってくれると知っているからです。それと同時に彼が彼のお母様をとても大事に思っていることも知っているからです。今回彼が夜遅くかえってきてご実家でお祝いしていただいたという時点で『嵌められた』とすぐに思いましたしお母様がこの件に関しては全面的に間違っているだろうと思いました。ただそこで私が『実は…』と言えばすぐに実家に引き返して怒鳴り散らしてかえってくると容易に想像がついたため阻止する意味でも隠したのです。

彼は幼少期に数年ほどお父様の転勤のため海外にいました。そこで(母は)右も左も分からないまま多忙なお父様をカバーするため二人三脚で頑張っていたそうです。その後帰国してもお父様がお家を空けることが多く長い時間をお母様と二人っきりで過ごしていたようです。

そのお母様を私がきっかけで喧嘩相手にしてしまってもよいのか分からなかったのです。仲がいいなら喧嘩ぐらい、と思われるかもしれませんがこの喧嘩が’普通’の喧嘩になるとは思えないのです」

  ヒィ~母子密着強すぎぃ~~~。これさっきのトピ主じゃないけど彼氏が永遠に幸せになれないタイプの母親じゃないですかね。また、トピ主はこうした長年の母子の強い関係を肌で感じているからこそ、隠したのだと語る。

 「そしてなぜお母様に怒りをぶつけないのか、というご質問にお答えします。

確かに『嵌められた』、と思いました。でもそれと同時にその瞬間わき上がった感情は怒りや悔しさというより『ここまでさせてしまったか』という悲しさでした。変な表現方法ですが笑えるくらい悲しかったのです。

彼は付き合った当初から結婚しようと言ってくれていますが、むしろ待ってほしいと言っているのは私の方です。それは初めて会ったときから彼のお母様に好かれていないことを感じていたこと、そして付き合うにつれて(自分で言うのもなんですが)彼の中で自分の立ち位置がお母様を超えてしまう気がしているからです。長年彼を支えていてくれたお母様を突然出てきた私が超えて良い訳がない、と思いました。

今回のお母様の件はそのことをお母様自身も分かってしまったからではないか、と思いました。だからこんなに隙だらけの策を打って出るしかなかったのかと。

怒り、というよりこの やるせなさ はどうしたらいいのでしょう、と言う質問文の方がより率直な感情に近かったかもしれませんね」

  なんかもうこれは彼の母親の問題ですよね。一生懸命育てた息子の幸せを祝福できるまでに成長できるか、という。また、母子密着に至る経緯として父親が仕事で多忙すぎたということがあったのだと思うが、今も夫婦の関係は冷えているのだろうか?それがとても気にかかる。こんなコメントもあった。

 「彼がお父さんとお母さんの間の問題を、代わりに抱えて来てしまったんですね。そりゃ、子どもが巣立って行くのに寂しさを感じない親は、あまりいないでしょうけれど、もう手放さないといけない時期だということを、お母さんはわからないといけないですね。お父さんは一体自分の妻の行動をどう考えているのでしょうね。

お父さんが冷静に話が出来る人であれば、彼とお父さんと3人で、今回のことについて話してみるのは如何ですか。トピ主さんがレス文に書かれている理由から、お母さんへ直接にも、彼にも言えなかったこと、今なら話してみてもいいのでは。お母さんの寂しさは、お母さん自身はもちろんですが、仕事の忙しさにかまけて放っておいたお父さんにも責任があり、対処すべき問題です。本来彼は息子としての役割を果たせば十分なはずです。大きくなった今するべきことは、経済的に独立して、いずれ新しい家庭を築くことだと思います。(それがあなたとなのかは、分かりませんよ)

あなたのやるせなさは、彼のお母さんとお父さんの関係がうまく戻るにつれて、感じさせられる機会も減るのではないかと思いました」

  確かに~。自分の家庭や仕事や人付き合いなど日常生活がうまくいってない親ほど、子供に執着してしまう傾向があるのではないか。でもお父さんと彼との3人の話し合いはちょっと危険な気がする。お父さんは概してお母さんの味方だからだ。や、しかし、このトピ主が心配しているのは「彼がお母さんよりも私の味方をすることで、お母さんを傷つけてしまう」ことのようだから(思いやり深すぎるッ!)、お父さんはお母さんの味方になってもらったほうがいいのか……。まず彼と話し合いしてください。今回見逃すと、お母さんは、これが許されると思ってしまうと思います。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。