女ひとりメシが楽しい! アラフィフ主婦の「平日夜くらいは誰にも気兼ねなく一人でいたい」本音

【この記事のキーワード】

「人が好きなことを自由にするのに『ふつうか、そうじゃないか』なんて気にしなくていいと思うな。それが反社会的で人に迷惑かけるようなことでないかぎり、誰だって好きなことして人生楽しんだ方が、世の中だって楽しくなるんじゃないかな。

ハッピーアワーにちょっとアルコールやりながら、今日の疲れを癒してのんびり待ち行く人々を眺めたり、いーなあ、私もやってみたい。黄昏時に、ハイボールでもひっかけながら、子供の世話とかダンナの夕食とか明日の準備とか考えずに、ひたすらぼーっとしてみたい」

 多分トピ主もそれが大事な息抜きの時間なのかもしれないなぁ。とはいえ、こんなコメントもあった。

「私も、時々ご飯作るのめんどくさい時なんかに、衝動的に1人飯します。

でもある日、会社帰りにファミレスで夕食とっていたら、隣のテーブルにいた女子高生2人組にジロジロ見られ、『ねぇねぇ、あの女の人1人で食べてるよ。友達いないのかなぁ』『ちょっと、聞こえるよ』みたいな会話しながら、ケラケラ笑っていました。

世の中にはまだまだ、1人でご飯食べる女性=ボッチ飯、友達がいない。という発想の人もいるのです。友人に、私が1人でラーメン食べに行った事を話したら『えー!? 1人で入ったの? 変な目で見られなかった?』みたいな感じで驚かれました。

同僚、ご近所など女性の知人には絶対知られないようにするのが身のためだと思います」

 なんとなんと中年女性が一人メシをするとさみしい人間と思われることもあるのだ。だが中年女性の一人メシは、先のトピ主レスやコメントでの賛同意見のように、わびしいどころか当人たちはそれを楽しんでおり、一服の清涼剤として生活の大事な習慣にすらなっているのである。男性の一人メシと同じく、女性の一人メシを変な目で見るのはやめてほしいものだ。
(ブログウォッチャー京子)

1 2 3

「女ひとりメシが楽しい! アラフィフ主婦の「平日夜くらいは誰にも気兼ねなく一人でいたい」本音」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。