福田明日香の子育ては本当に「塩分とりすぎ」でダメ!? 教科書通りにいかない子供の食事

【この記事のキーワード】

 さて福田は1歳10カ月の娘が「手作りのものを食べてくれない」と悩んでいたが、もう少し大きくなった子供の食の好みはどうなるのだろうか。参考のため、wezzy編集長の娘さん(6)に「好きな食べ物ランキング」を教えてもらった。

1位:ロイホのお子様らーめん
2位:みそらーめん
3位:おいものバター焼き(じゃがいもかさつまいもかは不明)
4位:トマトときゅうりのサラダ
5位:ふりかけごはん
6位:マルゲリータピザ
7位:わかめとあぶらあげのおみそしる
8位:たまごやき
9位:めだまやき
10位:鶏のから揚げ

 ランキングは、納豆巻き・オムライス・チキンラーメン・冷やし中華・ハヤシライス・チーズたっぷりグラタンと続く……! たまご、米、ラーメン、チーズと好みが一貫している。バターも大好きらしい。「ロイホ行くとなると小躍りして喜びます。他のラーメン屋はイヤがります。ハンバーグとかコロッケ、ポテトサラダ、シチューなどは好きじゃないそうです。でもハンバーグはチーズをのせれば食べます。ひじきなどは未だに『あ~ん』して食べさせます。保育園の給食で出る酢の物やひじきはちゃんと食べるようです」とのこと。

 我が家の息子(5)はどうか、母親とはいえ筆者も現時点でのランキングを正確に把握などしていない。ある朝、トーストに大好きなバターをたっぷり塗りご機嫌に食べていた息子に聞いてみたところ、こんな答えだった。

1位:いちご
2位:すいか
3位:新米

 ここで「もういいでしょ!」と質問を打ち切られ、取材は途中で終わった。何か手作りのもので好きなものはないかとしつこく聞くと、しばらく考えて出てきた答えは「お鍋と味噌汁」……。息子の好きなものトップ3が家庭料理ではないことに衝撃を受けた。wezzy編集長宅でも、筆者宅でも、食卓には米といちご、ラーメンとたまごやき、などの組み合わせではなく、一般的な手料理を並べている。なのにこの有様だ。福田が手作りのものを食べてもらおうと奮闘しても、娘はザーサイを好むのである。いいじゃないか、高菜チャーハンをバクバク食べてるんだから。福田のブログを確認したところ、娘はかんぴょう巻きも好きらしい。ザーサイ、高菜、たくあん、かんぴょう……わかるよ、その食感が好きだって。

1 2

「福田明日香の子育ては本当に「塩分とりすぎ」でダメ!? 教科書通りにいかない子供の食事」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。