エンタメ

木村拓哉『BG~身辺警護人~』にSMAP関連の小物が散りばめられている!? キムタクが匂わせ続ける“SMAP愛”

【この記事のキーワード】
木村拓哉『BG~身辺警護人~』にSMAP関連の小物が散りばめられている!? キムタクが匂わせ続けるSMAP愛の画像1

テレビ朝日「BG~身辺警護人~」番組サイトより

 1月期の木村拓哉(45)主演ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)が、第1話の視聴率は15.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2話は15.1%と好調だ。一連のSMAP解散騒動にて戦犯扱いされてきた木村拓哉だが、同ドラマ内にSMAPに関連する”小ネタ”が散りばめられているとファンの間で話題となっている。

 1月25日に放送された第2話では、木村拓哉がエレベーターに閉じ込められるシーンがあった。犯人が木村拓哉の姿をエレベーター内の防犯カメラ越しに見ていたのだが、カメラ映像の右下には香取慎吾(40)の誕生日である「2018/01/31」との記載があった。

 さらに江口洋介(50)演じる警視庁SPの車のエンブレムは、香取慎吾がMCを務めていた番組『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)のロゴに、木村拓哉が所属している「日ノ出警備保障」のロゴは、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の「ビストロスマップ」のロゴにそれぞれ酷似しているとの指摘もある。

 木村拓哉は、SMAP解散後の初主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)でも、木村演じる沖田の自室に「香取神社」なる神社の御札や、稲垣吾郎(44)と草なぎ剛(43)がファンだと公言している東京ヤクルトスワローズの球団グッズなど、SMAPメンバーを想起させる小物が飾られていたことで話題となった。

 さらに、12月12日発売のファッション誌『BAILA』(集英社)に登場している木村拓哉だが、グラビアでは大きな星の周りを小さな星が5つ囲っているアクセサリーをつけていた。アクセサリーは木村拓哉の私物ではなくスタイリストが用意したもののようだが、星型というSMAPの象徴的なマークをつけていることに、ネット上では「星つけるのは嬉しさしかない」「ファッションにこだわりまくってる人が身につけるものが星ってさ、もうなんかそういうことじゃん」「あえて選んでいるようにしか思えません」などファンからの歓声が続出した。

 これらの演出について、偶然なのか狙いがあってのことなのかはわからない。しかし、嵐の松本潤(34)が主演を務める現在放送中のドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS系)でも、明らかに嵐メンバーを連想させる演出が施されているなど、ドラマ内で所属グループのメンバーを匂わせる実例は多々ある。それがファンサービスでもあるのだ。ちなみに、木村拓哉は今でも『What’s海賊団 木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』(TOKYO FM)というSMAPの名前を掲げたラジオ番組を担当しており、毎週のようにSMAPの曲を流している。

 解散はしたが、今なおSMAPの絆を“匂わせ”続ける木村拓哉。今後の『BG』においても、ストーリーとは別に細かな演出でファンを喜ばせてくれるかもしれない。

(ゼップ)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。