連載

菜々緒と中村アンに突如取材規制のナゼ!? 取材・写真修正で困ってしまう4人の女優・俳優

【この記事のキーワード】
菜々緒と中村アンに突如取材規制のナゼ! 取材、写真修正で困った女優&俳優4人の画像1

左:中村アンInstagramより/右:菜々緒Instagramより

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです! 東京はもう桜が満開! 「お花見だよね~」ということでいつものメンバーが大集合。桜の木の下で乾杯し、飲めや歌えやの宴を繰り広げていたんだけど。ちょっとお酒が入った頃、スポーツ新聞の記者がこんなことを言い始めたの。

「こないだ中村アンの取材を申し込んだんだ。だけど『事前に質問状を出してくれ』って言われてさ。頭きてやめた。そんなの前代未聞だよ」

 そうしたら今度は違う記者が「俺も俺も」って言うから「オレオレ詐欺か?」と思ったんだけど、よ~く聞いてみたら「俺は菜々緒の取材をしようと思ってたんだけど、やっぱり同じように『事前に質問事項を書いて渡してくれ』って言われて。ロングインタビューならともかく、スポーツ新聞でそんな習慣はまったくないから取り消した」と言い出して、一気にその場が荒れ始め、お酒がガンガン進むという緊急事態に!

 まぁこの人たちはただの飲んべえで、飲む口実が欲しかっただけなんだけど、それにしても中村アンちゃんも菜々緒ちゃんも前はそんなことなかったし、取材ではよく喋るタイプだし「NGなし」のありがたい女優さんだったのに、一体何があったのかしら?

 状況を説明すると、中村アンちゃんは45日スタートの『ラブリラン』(日本テレビ系・読売テレビ制作)という作品で連ドラ初主演を飾ることになったの。男性記者やスポーツ新聞を愛読するオジサマたちの間でアンちゃんは大人気だから、初主演のお祝いも兼ねてみんなこぞって取材を申し込んだみたい。

 一方の菜々緒ちゃんも414日スタートの『Missデビル 悪魔の人事・椿眞子』(日本テレビ系)でドラマ初主演を務めることになって、菜々緒ちゃんのミニスカ生姿を拝みたい男性記者たちが取材したいと手をあげたようなのよね。「そんな不純な下心が見え見えだったから、無理難題を吹っかけられたんじゃないの?」なんて思ってたんだけど、考えてみるとこの2人、同じプラチナムプロダクション所属の女優さんなのよ。謎は事務所にアリってことなのかしら?

 ベテランのスポーツ新聞記者が言うには「プラチナムにはスネに傷を持つタレントや女優&俳優がいるから、それなら何となくわかるんだ。百歩譲って、例えば離婚直後の小倉優子だったら『そうか、今は大変かもな』って察したし、木下優樹菜ならぶっちゃけコメントだらけになる可能性が高いから、まぁ納得だし。でもMCもできて、どんな質問も上手く交わせる中村アンと菜々緒だし、何を急にびくついているんだか。だいたい新聞社に『質問状を出せ』なんてありえないし聞いたことないよ」とのことで、かなりご立腹の様子。

1 2 3 4

秘密のアツコちゃん

約20年間、アイドル、タレント、女優、俳優、監督や脚本家など、さまざまな業界人とともに仕事をしてきた結果、気づけばとんでもなく情報通に。毎日、テレビ局や出版社、レコード会社や映画会社などに日々出没し、マスコミ界隈をふわりふわりと歩き回っている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。