連載

叔父が中一の娘を「女として見ている」? モヤモヤ抱える母親に批判殺到

【この記事のキーワード】

 そもそも、風呂に入らせてもらいに行くこと自体が厚かましいという意見も。うん、それちょっと思った。友達と一緒に銭湯に行けば良いのではないか……と。

「娘さん図々しくないですか? まあ母親であるあなたが『追い返された』などと言ってるから、そのような娘に育ってるんでしょうし気の毒ではありますけどね。親戚であってもよそのお宅ですよ。親しき仲にも礼儀ありです。先方から『お風呂入っていったら?』と勧められて入るならいいでしょうけど、自分からお風呂入らせてはナイな~。今まですごく良くして頂いて親子で甘えが出てるのかもしれませんが」

「その風呂を掃除して入れてやるってことですよね、その労力をなんとも思わずにシレシレ入りに来る図々しさ、厚かましさのことを言ってるんじゃない? レディの所業ではありませんよね?」

「中学生にもなって、図々しいかな? と感じました。『遊びに来たよ』ならともかく、『お風呂入らせてちょうだい』だなんて。確かに、立派なレディなら他所のお宅にピンポンして『お風呂入らせて』なんてことは言わないですよね」

 レディという単語を久しぶりに見てなんとなく恥ずかしさがこみ上げる。さてこうした意見が出揃ったところでトピ主はようやく反論した。

「娘は義兄宅の玄関で追い返され、義兄の車に乗せられ、途中ファミレスでパフェを食べて帰ってきました。
家の前、娘は車から降りて来て、『一人で来ちゃ駄目だって』と私に一言。
そんな娘に義兄は、『だからお父さんと来なさいって』とポンポンと頭を軽く叩きました。
最初の文章で、皆さんは私のことを世間知らずで女親としての自覚も責任感もないと思われたでしょう。
でもそうではありません。これでも世間一般の常識は持ち合わせているつもりです。
反対に、皆さんは義兄のことを大層褒めておられます。
でも上の文章をもう一度読んでみて下さい。
義兄は、密室状態になる車に娘を乗せ、ファミレスで同席し会話。
十分誤解を招く行為です。
そして母親である私の目の前で娘に直接触れています。
それでも義兄の対応が紳士と言えますか。
ここまで書くと『あなたは義兄が嫌いなんだね』との感想を持たれるかもしれません。
しかし、これは当たっていません。
義兄が娘をとても可愛がってくれているのは先に書きましたが、娘の望む事で自分が出来ることは、夫と私の意向に外れない限りは、何でもしてあげたいと思っているようです。
娘もそんな伯父を信頼していますし、義兄も娘のそんな思いを受け止めているようです。
私の思いはどうなるのと心の中で呟きながらも、娘にとって義兄は亡き義両親の役割も担ってくれる存在であり、不可欠な人であることは確かです。
長々と書きましたが、要は義兄が娘を家に上げるのを許さなかった事にモヤモヤしているのでは無いという話です」

 なんだか面倒くさいな〜。密室状態の車で移動しファミレスで会話したのち、家に送り届けて頭をポンポンしたこと、それらがトピ主にとって「紳士と言えますか」というほど頭にくる行為だったということか。おそらく、その日の義兄の行為から、義兄が娘を女として認識し始めているとトピ主は感じ、嫌悪感を抱いてモヤモヤしたのだろう。

 でも義兄が娘をたぶらかしているとか、性的な関係を迫っているとかじゃない以上、「うちの娘は子供なんだから女扱いするな」と責めるのもお門違いの勘違いだ。トピ主が娘に対してきちんと「もう中一だし義兄はじめ世の中の男性的には女として認識されもするので、自覚していこう」と話をすれば済む問題ではなかろうか。というか義兄のそのこだわり風呂が、かなり水道代がかかると知っていてそこはスルーなトピ主の謎めいたバランス感覚が妙に印象深いトピであった。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。