エンタメ

嵐・二宮和也に同棲報道、居酒屋デートにも踏み出した二宮の心境の変化とは

【この記事のキーワード】

 ただし、ファンもファンで、「相手が伊藤綾子でなければ、ニノが結婚するとしても祝福できるのに!」と悔やむ声が大きく、とにかく伊藤の嫌われぶりが尋常でなく凄まじい。ブログで二宮との交際を匂わせた、としてファンから大バッシングを浴びた伊藤。ファンからすれば、ブログであれこれ発信していた伊藤は「ニノの立場も、そしてファンの気持ちさえも思いやれない無神経な女」なのだ。そんな彼女を選ぶ二宮に対しても「どうしてわかってくれないの!」と憎しみを募らせてしまうファンも少なくないようだ。

 だが、SNSで伊藤が叩かれれば叩かれるほど、二宮が「自分の責任だ」と痛感し、ふたりの絆が深まり気持ちが盛り上がってしまう可能性もある。場合によっては、意地でも結婚を貫き通そうと燃え上がることもあるだろう。二宮が所属するジャニーズ事務所は、岡田准一(37)、森田剛(39)と結婚ラッシュである。このタイミングに二宮が乗り、嵐初の既婚者誕生となる可能性が、ゼロとは言い切れない。それほど今のジャニーズ事務所は、かつてメリー喜多川氏が統率していた時代とは変わってきている。二宮は34歳、普通なら結婚したってなんら不思議はない年ごろである。彼が、そしてジャニーズ事務所が、アイドルとしての一個人の人生とファンの気持ちとにどう折り合いをつけるのか……そう遠くはない時期に決断は下されるだろう。

(エリザベス松本)

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。