エンタメ

『コンフィデンスマンJP』長澤まさみのコメディエンヌぶりがついに開花! 体当たりギャグ炸裂で爆笑が止まらない

【この記事のキーワード】

『コンフィデンスマンJP』長澤まさみのコメディエンヌぶりがついに開花! 体当たりギャグ炸裂で爆笑が止まらないの画像2

『コンフィデンスマンJP』公式サイトより

 大人たちの壮大ないたずら=詐欺を仕掛けるのは脚本家の古沢良太さん。彼といえば『相棒シリーズ』(テレビ朝日系・2005年)『デート~恋とはどんなものかしら~』(フジテレビ系・2015年)などヒット作品を手がける脚本家。中でも私は『リーガル・ハイ』(フジテレビ系・2012年)の大ファンです。古沢さんのコメディは、面白さだけではなく視聴後の爽快感がたまりません。三ツ矢サイダーも敵わないでしょう……。

『リーガル・ハイ』で主演の堺雅人さん演じる敏腕弁護士の古美門研介が「長澤まさみの色気を持ってこーい!!」と叫ぶシーンがあったことを思い出します。ひょっとしてあれは、古沢さんによる時空を超えた壮大な伏線だったのでしょうか。ついそんな想像をしてしまうのもまたご一興。

 と、独特の笑いとリズム感で、視聴者をひたすらニヤニヤさせてくれる本作品。この春はフジテレビの番組改編が大きく行われましたが、月9がひさびさに毎週待ち遠しい。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。