エンタメ

浜崎あゆみがハードなトレーニング動画公開で本気の肉体改造!! 「クロちゃんみたい」疑う声には結果で証明

【この記事のキーワード】
浜崎あゆみがハードなトレーニング動画公開で肉体改造「クロちゃんみたいで胡散臭い」はまだ早いの画像1

浜崎あゆみInstagramより

 515日、浜崎あゆみ(39)が自身のTwitterInstagramにトレーニングの様子を撮影した動画を公開して話題となっている。浜崎あゆみが行っているのは、重力と自重を活用したエクササイズ・TRXサスペンショントレーナー。天井から吊るされた輪っかに両足を通し、両手を床について身体を支えながら猛ダッシュで両足を走るように動かしている。投稿には「仕上げに100本ノックinマグマルームという大技を仕掛けてくるドSさぜ先生であった」と記載されており、動画の最後は100回やりきって床に倒れ込む姿が映されている。

 かなりハードなトレーニングに多くのファンは「すごい」「無理しないでね」とリプライやコメントをしている。一方で、ネット掲示板では「クロちゃんみたいで胡散臭い」「写す時しかやらんのだろ?」「トレーナー付けてこんな追い込んだトレーニングをやってるのにあの身体。確実にどこかがおかしい」と疑う書き込みばかり。しかし、最近の浜崎あゆみは筋力トレーニングに励んでいることをしばしばSNSで明かしてきた。

 420日に投稿した犬に口を舐められながら笑顔を浮かべる動画では、「昨夜のスクワット効果で早起き(つまりただの筋肉痛)」と前日のトレーニングの影響を投稿。その2日前の髪色を変えたことを報告した投稿では、「ピンクが抜けて金髪になりすぎてどうしようもなかったので、トレーニング終わりで実家(ISMね笑)へ押しかけてグレーから始まるプラチナブロンドのグラデにしてもらいました」とコメント。このように、それ以前にはあまり見受けられなかった「トレーニング報告」が目立つようになった。これには、331日に浜崎あゆみが行ったInstagramLINELIVE機能を使った動画の生配信が影響しているのではないだろうか。

 同動画を配信した翌日、浜崎あゆみはファンクラブ会員用のブログを更新し、ネット上に「痩せたほうがいい」「写真加工しすぎ」などの感想が多く投稿されていたことに、スタッフが悔しがっていたことを告白。多忙ゆえ当日のコンディション浮腫まくりだった」と告白したことは既報の通りだが、忙しい中でも浮腫みすぎて太って見えないようにボディメイクに励んでいるのかもしれない。

 加齢とともに基礎代謝は低下し、40歳前後でエストロゲンや筋肉の量は減少すると言われている。39歳の浜崎あゆみの体型が短期間のトレーニングで一気に変化したとしたら、そのほうが「どこかがおかしい」だろう。おそらく長期間にわたる地道な積み重ねが必要だ。そして「本当に筋トレをしているのか」と疑う声に対しては、結果で証明する以外にない。今後、彼女の肉体がどう変化していくのか注目していきたい。

(夏木バリ)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。