エンタメ

山田孝之の私生活が不透明すぎ!! 素顔を見せないカメレオン俳優

【この記事のキーワード】
山田孝之 Instagramより

山田孝之 Instagramより

 山田孝之(34)の主演映画『50回目のファーストキス』が6月1日に公開される。同映画は山田孝之演じる“プレイボーイ”大輔と、新しい記憶が1日で消えてしまう女性・瑠衣(役・長澤まさみ/30)のラブストーリー。監督は『勇者ヨシヒコ』シリーズや映画『銀魂』などでお馴染みの福田雄一(49)が務めた。映画の公開にあたり、山田孝之は宣伝のため様々なテレビ番組に出演している。5月23日には『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に登場。長澤と共にトークを繰り広げるのだが、同番組にはもう1人“大塚悠吾”という人物も出演するという。一体彼は何者なのだろうか。

 番組の公式サイトによると、大塚悠吾は山田孝之の“ガチな”友人で一般のサラリーマン。3年前に知り合ってからというもの数カ月に1回のペースで酒を飲みに行く仲になり、番組には山田孝之たっての希望で出演するそうだ。ちなみに『50回目のファーストキス』に登場するという情報は今のところない。

 売れっ子俳優の山田孝之とサラリーマンがどこで接点を持ったのか疑問に思う人も多いようだが、大塚氏は以前から一般の人と様々な形で交流している。特に有名なのは、大好きなゲームのオフ会。2016年に公開された「PlayStation.Blog」のインタビューによると、彼は「コール オブ デューティ」というゲームの大ファンで、オンライン上で知り合ったゲーム仲間と朝までプレイしているとのこと。さらに“オフ会”という響きに憧れて、10人以上のゲーム仲間と飲みにいったこともあるという。山田孝之はゲームの世界でも、リアルな“絆”を築いているのだ。

 そんな山田孝之の飲み仲間は芸能界に幅広く存在する。俳優仲間である小栗旬(35)や綾野剛(36)との関係はあまりにも有名だ。昨年5月には、芸人・初恋タロー(35)ら4人の男性との焼肉飲み会を「週刊女性」(主婦と生活社)がキャッチ。男性シンガーソングライター・TEE(35)とも飲み仲間で、MVの監督を任されたことも。2017年の誕生日会には、YouTuberのHIKAKIN(29)やRADWIMPSの桑原彰(33)、俳優の新田真剣佑(21)などあらゆる意味で濃すぎる面々が出席している。

 謎の交友関係を持つ山田孝之だが、そもそも彼のプライベートがいまいち想像できない。既婚者であり父親でもある山田だが、そうした家庭を匂わせることが良くも悪くも一切なく、一般の人と“ゲームオフ会”を開いたかと思えば様々な芸能人と豪遊。“アイドル”も好きだそうで、昨年2月には「つりビット」という地下アイドルのライブを訪れていた。ちなみに昨年8月には新ブランドを立ち上げ、“江戸硝子”を使ったデザイングラスの制作資金をクラウドファンディングで調達。あまりに多趣味すぎて本当に生活感がない。

 しかし全く素顔の見えてこない数多くのエピソードからも、“カメレオン俳優”と呼ばれる彼が“THE・役者”であることがわかる。『今夜くらべてみました』では、“ガチの友人”がどのようなエピソードを語ってくれるのだろうか。新たなぶっとびエピソードの暴露に期待してしまう。

(ボンゾ)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

[amazonjs asin=”B00T4BWRZW” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”山田孝之の東京都北区赤羽 Blu-ray BOX(初回限定:スペシャルナイト応募抽選券ハガキ封入)”]