エンタメ

杉浦太陽のアンチも増加中…整形疑惑やブログが叩かれても家庭は円満

【この記事のキーワード】
杉浦太陽 オフィシャルブログより

杉浦太陽 オフィシャルブログより

 2001年放送の『ウルトラマンコスモス』(TBS系)の主人公を演じた杉浦太陽(37)。現在はウルトラマン俳優というよりバラエティタレントとして、そして“辻希美(30)の夫”として有名だが、円満な家庭を築いているようだ。2007年に結婚して今では3人の子どもを育てている杉浦太陽と辻希美は、パパでありママであるという属性を大いに売りにしてタレント活動をしている。辻はママタレとして活躍する一方で、些細なことで叩かれてしまう“炎上女王”という一面もあるが、もはやそれも1つの“持ちネタ”。最近もアンチの集う掲示板にて、ブログで公開したコロッケの画像が、衣の色が違うなどの理由で「総菜を使っている」と叩かれていたらしい。

 妻の影響なのか、最近では杉浦太陽のブログにもアンチが難癖をつけるようになっている。4月17日のブログで、花粉症になった子どもを病院に連れて行ったと報告した際は、「病院行って1日様子見」と書いたことを「花粉で学校を欠席させたのかよ!」「甘やかしすぎ」などと叩かれていた。

 5月27日には「こどもわくわくフェスタ2018」に板橋区観光大使として参加。ブログでも「常盤台の平和公園にて、イベントや、出店もたくさん出ているのでお近くの方は是非、遊びに来てくださ~~い」とPRしていたのだが、アンチの人々は彼の服装に注目。投稿されていた画像はラフなタンクトップ姿だったため、「観光大使の服装としてふさわしくないのでは?」と叩かれるなど、日本一粘着質なアンチの多い夫婦なのかもしれない。

 また、辻希美といえば10代前半で芸能界デビューしたアイドルだったが、子供時代と成人後で顔が大きく変化したとして整形疑惑の根強いタレントの一人。そんな辻の影響からか、杉浦太陽も近頃では「目がいきなり二重になった」と騒がれている。加齢で顔の肉が削げ、二重や三重になることもあるが……。杉浦太陽は過去にブログで「30代から目が二重になりはじめ、日によって違うという、めんどくさい事に…」と嘆いていたこともある。

 ただ、杉浦太陽は以前から並々ならぬ“自分磨き”への熱意を燃やしており、それが原因で“浮気”を疑われたことも。3月27日放送の『明日は我がミーティング』(TBS系)では、プライベートでもメイクをして出かける理由を追及。メイクをするのは結婚式や友達のイベントに参加するときだけと答えていたが、共演者から「そんなにたくさん結婚式あるかい!」とつっこまれた。浮気説の真偽は不明だが、自分磨きが大好きなのは事実だそうだ。

 しかし浮気はあくまでも“疑惑”であり番組用のネタだろう。実際にそのようなことになっていたら、番組で取り上げようもない。結婚から10年が経っても大きなスキャンダルはなく、不倫ブームの時期には週刊誌からマークされていただろうに浮いた噂の出なかった辻・杉浦夫妻。6月2日のトークショーで杉浦太陽は夫婦円満の秘訣について「喧嘩はした方がいい」と語り、10年以上の積み重ねで辻や子どもの“リズム”がわかるようになったと明かしていた。

 6月8日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では“夫婦の実態”を告白するというが、すでに安定しきった夫婦のように思える杉浦太陽が、どのような“実態”エピソードを明かすのだろう。意外なエピソードに期待したいところだが、何を話してもまたアンチ掲示板は盛り上がるに違いない。

(ボンゾ)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。