エンタメ

加藤夏希が大好きな欅坂46と共演! 坂道グループにハマりアイドルヲタに

【この記事のキーワード】
加藤夏希 Instagramより

加藤夏希 Instagramより

 女優の加藤夏希(32)が、すっかり“アイドルファン”になっているようだ。2014年に結婚して以降、出産と育児もあり仕事をセーブしているのかドラマなどへの出演本数は減っているが、ブログやSNSではアイドルヲタ生活を満喫していることがうかがえる。特に推しているのは、“坂道”だ。

 今年2月17日に更新したブログでは、「あと少しで卒業シーズンになりますね。私と同故郷、秋田県出身の生駒里奈ちゃんも、20枚目のシングルを持って乃木坂46の卒業を発表されました」と、乃木坂46・生駒里奈(22)の卒業を惜しむ投稿。「始まりがあれば終わりも来るものと。分かっていても寂しいです。生駒ちゃん、また新しい形でお仕事一緒にできる日を楽しみにしています」と綴っている。

 3月6日のブログでは、「発売に先駆けて欅坂46のガラス割れスタイルに」とのことで、乃木坂46の6thシングル『ガラスを割れ!』のメンバー衣装をイメージした、黒いジャケットを子どもに着せていた。これはなかなか相当の好き度。さらに胸元には、彼女お手製の「KEYAKIZAKA 46」と書かれた刺しゅうが! 初めての刺しゅうだったようで、「左手が腱鞘炎になるかと思った」そうだ。

 4月7日には欅坂46「2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE」に行ってきましたと報告。娘を夫に預け、親しい友人と有意義な時間を過ごしていた。また4月17日に乃木坂46・樋口日奈(20)と欅坂46・土生瑞穂(20)の「JJ」(光文社)専属モデル起用が公表されると、同じくJJモデルとして活躍していた彼女はTwitterで「JJに入ってくれて嬉しいよー!!」と歓喜。先輩モデルというよりは、ファンとして喜びんでいる様子だ。

 もともとゲーム・アニメ・漫画といったカルチャーを愛していることで有名だった加藤夏希だが、2016年に女児を出産してからはブログやツイッターでも子育てに関する投稿がほとんどになっていた。しかし最近では、子育てに余裕ができて趣味を楽しむ時間も持てているのだろう。実にいきいきしている。 6月19日には、『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)で欅坂46の菅井友香(22)と共演する加藤夏希。大好きなアイドルとの共演に相当テンションが上がっていたのかもしれない。

 ちなみに、結婚当初、加藤夏希は“料理が出来ない芸能人”というキャラ付けをされた時期もあった。2015年にパチンコ筐体のプレス発表会に登壇した際は、夫から「(料理が)おいしくない」と言われてしまったことを告白。また「回鍋肉を作っていたらシチューになった」とも明かしていた。「おいしくない」などと言うなら自分で作って欲しいものだが、昨年何度も彼女がブログに投稿していた自作の離乳食はどれも美味しそうで、手のこんだものであった。

(ボンゾ)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。