エンタメ

椎名桔平の「普通のおじさん」なインスタがカッコいい!アクティブで犬好きな素顔

【この記事のキーワード】
椎名桔平Instagramより

椎名桔平Instagramより

 俳優の椎名桔平(53)が、614日に放送された『衝撃アノ人に会ってみた!』(日本テレビ系)に出演。俳優の道を決意した理由として、明石家さんま(62)の名を挙げた。お笑い芸人と俳優との邂逅とはいかなるものだったのか。椎名によれば、当時大学生ながら俳優を目指していたがほとんど仕事がなかったという30年前。そんな時、テレビで芸能人サッカーチーム「ザ・ミイラ」が国立競技場で行われるサッカー大会の前座として試合を行うと知ったのだという。

 椎名桔平は三重県出身で、高校生時代にはサッカーで全国大会にも出場したことがあった。「さんまさんがグラウンドに出て、手を振るだけで4万人が揺れる」「まずはテレビに出て知ってもらうことだ」と、得意なサッカーを武器に自分の存在を知らしめようと考えたようだ。だが、ただの大学生だったので、この試合に出場するためのツテがない。そこでサッカー協会に直談判、結果的に「ザ・ミイラ」加入を勝ち取ったという。試合出場した椎名は、さんまが右サイドから上げたセンタリングに合わせジャンピングボレー。鮮やかなゴールを決めた。当時の様子を「あの感触、残っています。さんまさんからのボールが来て、それに合わせてこう……」と細かく再現し「あれで吹っ切れた。俳優の道を突き進む大きなきっかけとなったワンプレー。本当に思い出に残るシュートだった」と当時を振り返った。

 そんな椎名桔平はここのところ多忙なようだ。10日から放送されているWOWOW『連続ドラマW 不発弾~ブラックマネーを操る男~』では主人公の金融コンサル・古賀を演じている。相場英雄による小説のドラマ化だ。それだけではない。7月から8月まで、新国立劇場中劇場にて上映される舞台『レインマン』に兄のレイモンド役として立つ予定だ。さらに、7月から放送される『ラストチャンス』(テレビ東京系)では大手都市銀行に勤める仲村トオル(52)扮する主人公の元同期で企業コンサルタント役を演じる。なんだか大忙しなのである。3月にはNetflixオリジナル映画『アウトサイダー』も配信されていて、ヤクザの兄貴分を演じている。椎名はその存在感からか外見からか、コンサルやヤクザの役どころが多い。映画『アウトレイジ』では北野武率いる大友組の若頭・水野役を演じ、濃厚なベッドシーンからの悲惨な死に様は観るものに衝撃を与えた。

 いつしかTHE・コワモテ役者となった椎名であるが、彼も実は時代の流れに合わせてインスタをやっている。コンサルや暴力団など俳優では七変化する彼が、インスタで見せるオフの姿は子供と犬を愛するおじさんだ。しかもおじさんなのにとにかくかっこよくて惚れ惚れしてしまうのである。

椎名桔平Instagramより

椎名桔平Instagramより

 撮影の合間のオフショットも多いが、貴重な完全オフの写真もちらほら。ど田舎で虫取り網を持つこの写真はたまらなくかっこいい。故郷・三重で息子さんと虫取りをしていたようだ。虫取りなのにジャケットを着て田舎の景色にミスマッチすぎるがそれがいい。田舎道を歩いていてこんなかっこいい中年が虫取り網を持っているところに遭遇したらびっくりして田んぼに落ちそう。

 椎名はどうやらオフでは普通のお父さんなので、公園にも行けば犬の散歩もする。こんなかっこいい飼い主が公園にいたらびっくりして転ぶ!

 レゴランドにも行くこどもの国にも行く。吊り橋なんて渡っちゃうの~!? 普通に東京でお父さんとして、あるいはお母さんとして過ごしていたら遭遇しそうな行動範囲である。

 犬が好きなのは椎名だけではなくおそらく妻の山本未来(43)や8歳になるという息子さんも同じなのだろう。なんと椎名家は、犬好きが高じてパピーウォーカーとして盲導犬の育成も行なっていたのだ。椎名のインスタではその犬の成長も垣間見ることができる(すでに終了証書の写真がアップされておりパピーウォーカーとしての任務は一旦終えた様子)。ちなみに妻・山本のブログでは以前から犬を飼っていたことがわかる投稿がいくつかあり、子供の膝枕で眠る別の犬の写真などもある。「かわいいぃ~!」しか感想が出てこない。

 椎名はアクティブだ。外に出るのが好きなようでカートにも乗ればゴルフもやる。忙しいのにどこまで多趣味なわけ~!?

 椎名のインスタは少し引いて写真一覧を見ると、いかにも悪そうなスーツ姿であったり刺青写真であったり、こんがり日焼けしていたりするので、一見、在りし日の高知東生のインスタ感も若干漂うのだが、高知のように長々としたポエムなど書かれておらず、簡潔な文章とタグが添えられるだけというところもかっこいい。承認欲求を満たすためのギラギラしたインスタに疲れた時、筆者はもっぱら椎名桔平のインスタに心を癒されている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。