エンタメ

藤原紀香と片岡愛之助の清々しいほどのラブラブぶり! 「梨園疎外」説も吹き飛ばす

【この記事のキーワード】
藤原紀香 公式ブログより

藤原紀香 公式ブログより

 6月28日に誕生日を迎えた藤原紀香(47)。夫の片岡愛之助(46)から盛大に祝福されており、結婚から2年経つ現在も充実した結婚生活を過ごしていることがうかがえる。6月30日、藤原紀香は自身のブログ「気愛と喜愛で♪ノリノリノリカ」を更新。「一昨日、47回目の誕生日を迎えた私を主人がとある場所に連れて行ってくれました」と切り出して、友人の芦田多恵(54)やはるな愛(45)などと共に撮った写真を掲載した。

 誕生日パーティーには藤原紀香と片岡愛之助のツーショット写真を飾ったケーキも登場。片岡愛之助との仲睦まじげな写真も掲載されており、藤原紀香がとても愛されていることが分かる。ブログの最後には「会の様子、動画はこちら笑」と、片岡愛之助のブログへのリンクを張り付けていた。

 その片岡愛之助のブログには、藤原紀香のブログよりも詳細に誕生日パーティーの様子が記されている。「最後は、僕のサプライズリクエストで、妻が『愛の讃歌』を歌い、愛ちゃんも色んな歌を歌ってくれて、大いに盛り上がった会で良かったです」と綴り、藤原紀香の歌唱動画を添付。愛ちゃんというのは、はるな愛の事である。

 動画では、藤原紀香が「ただ二人だけで 生きていたいの」「あたしの願いは ただそれだけよ あなたと2人」と、片岡愛之助を指しながら熱唱している。周りからは「ヒュー!」と囃し立てる声も上がる中、片岡愛之助は陽気にダブルピース。清々しいほどラブラブである。しかし藤原紀香が自身のブログに熱唱動画を上げなかったのは、部外者から「梨園の妻のクセに出しゃばり」だと叩かれることを予想して、だろうか。

 梨園の妻の間でのけ者にされているという噂が定期的に出る藤原紀香だが、実際にはそんなことはないと、愛之助自身が否定している。梨園は厳格な、悪く言えば狭量な世界として知られていることは確かだが、仮に今後、白い目で見られるようなことがあったとしても、愛之助が彼女を守るであろうことは想像に難くない。また、藤原紀香自身、夫に守られるほどヤワな女でもなかろう。二人は同志として惹かれあっているのである。

 陣内智則(44)との結婚生活がおよそ2年で終わったことを考えると、すでに結婚してから2年以上経過してもラブラブな二人はよほど相性が良いのだろう。

 また藤原紀香は、7月1日にAbemaTVのレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』にゲスト出演。稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)と一緒に食事をしながら“未確認飛行物体”について話すなど、自由闊達な姿を見せた。“元ジャニーズ”と関わることにネガティブなイメージも未だつきまといはするが、今の藤原紀香に怖いものはないのかもしれない。

(ボンゾ)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

[amazonjs asin=”B07CLW1R68″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第四弾 フルボディミステリー「消えた目撃者と悩ましい遺産」 DVD”]