エンタメ

土屋太鳳が「男女の友情は存在する」宣言を投下、長文インスタの見事な差別化がすごい

【この記事のキーワード】
『チア☆ダン』公式Instagramより

『チア☆ダン』公式Instagramより

 7月13日から放送スタートした金曜ドラマ『チア☆ダン』(TBS系)で主演をつとめている土屋太鳳(23)。第一話の平均視聴率は8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と微妙な滑り出しだったが、話題づくりなのか何なのか、7月18日発売の「女性セブン」(小学館)で、高級焼肉店で土屋太鳳がWデートしていたことを報じられた。記事によれば土屋は、今冬公開予定の映画『春待つ僕ら』で共演しているDISH//の北村匠海(20)らとともに、焼肉店の個室で3時間ほど食事を楽しんだのだという。また、友人2人が合流するまで、土屋と北村が隣り合って座り、楽しそうに過ごしていたとある。

 映画『春待つ僕ら』で二人は恋に落ちる学生を演じるが、プライベートでも仲睦まじい様子に“仕事以上の仲”をうかがわせる、と記事は匂わせていた。しかし北村と土屋は、過去にドラマ『鈴木先生』(テレビ東京系)でも共演しており、男女とはいえ焼き鳥屋で4人で集まっていたなら、恋愛感情ありのWデートと断定はできない。

 Wデート報道に対するアンサーか、土屋はInstagramを19日に更新。いつものごとく長文でドラマ『チア☆ダン』の撮影について綴る中、このように記した。

<私は誰が何と言おうと異性の友情は存在する派で、
幼馴染にも大親友にも
女子だけでなく男子がいます。
でも女子の友達には
男子の友達には話せないことも話せるから
独特なしあわせ感があるんですよね(キラキラ絵文字)
だからRocketsはすごく楽しい!!!!!>

<私も出来たら
人として、友達を
大切にしていきたいと思います。>

 Rocketsとは、ドラマで土屋演じる福井西高校の藤谷わかばが入るチアダンス部のチーム名だ。女同士の友情にからめながら、男性との友情についても力説した。たしかに土屋は男性の友人の存在をオープンにしている。昨年『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した際、俳優の野村祐希(24)と幼馴染であること、中学以降も頻繁に連絡を取り合う仲良しグループの仲間だったことを明かしていた。また同年に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、浜田雅功の次男と同級生だったことや、同番組の新人ADとも同級生だったことなどが話題になった。

 土屋太鳳はローティーンの頃から芸能界で仕事をしながら学生生活を送っていたが、2015年放送、NHK朝のテレビ小説『まれ』のヒロインを務めてから女優として、タレントとして一躍知名度を上げた。2013年から日本女子体育大学に通っていたが女優業との両立が厳しいのか、昨年3月にはインスタで同期が卒業したことに触れ「私の卒業はまだまだ、がんばらねばでござる。がんばります」と綴っている。男女の仲良しグループで学生生活を謳歌し体育大学に進んだ、文字どおり体育会系の土屋はそのイメージ通りに“男女の友情は存在する”とのポリシーを持っているようだ。

 このポリシーは幼少期から貫き通してきたようで、前出昨年放送の『ダウンタウンなう』で同級生の新人ADは土屋のあだ名が「チューチューマン」だったと明かし、「幼稚園の頃に、好きな子を見つけると、その子を目がけてずっと走って追いかけ続けて、最終的には抱きついて、ずっとチューをする」とのエピソードを暴露した。土屋もこれを受け「母とかすごいスキンシップ(する)ので、兄弟ともすごいチューしたりとかしちゃうんですけど、すごく心許せる人だったり、『あ、好きこの子』と思ったらチュってしてました」と、隠す素振りもない。

 幼少期に男女問わず愛情をスキンシップで表現すること自体は珍しくはないだろう。だが現在もそうなのかという質問について「すぐ友だちとかにくっついちゃいます」と、やはり男女問わず友人にはスキンシップすると答えている。かつてチューチューマンと呼ばれた土屋、男女問わず好きな友人にくっつく土屋、そのまま成長したのであれば“男女間の友情”が存在すると考えるのも確かに理解できる。ただ芸能界にいながらそのポリシーで行動を続けると、今回のように、たとえ男友達との会食であろうと“熱愛”などと報じられることになるだろう。これからも結構大変そうだ。

 さてそのように“愛情を全力で表現する” 土屋太鳳は、日本女子体育大学体育学部運動科学科舞踊学専攻に在籍する体育会系女優であることも有名だが、インスタも体育会系。そして投稿に添えられた文章が異様に長い。体育大学で鍛えた筋力があるからフリック入力も素早いのだろうか。アンチも多い彼女だが、CMにドラマに映画にイベントに引っ張りだこで、業界内で愛されまくりなのは、その爽やかさにあるようだ。

 まず20代なのに学生服が異様に似合う。ジャージはもちろん似合う。そしてリアル女子高生のごとくなぜか「空」の写真が多い。健康的でフレッシュなイメージを売りにしたいという事務所の意向か、仕事ではやたらと白いワンピースを着ていることが多い。なんと2018年にはもう絶滅したと思っていたの写真もある。青春そのもので眩しすぎる。

 添えられる文章はどんな調子かというと、空の写真と長文でポエティックな印象を与えかねないのに、病みを感じさせないからすごい。よく食べ、よく運動し、よく寝ているイメージのせいだろうか。どれくらい長文かというと、「長すぎ!」で話題になったブログ時代と何ら変わりない超長文。ある日の投稿をまるまる引用したい。

<空気の中に
梅雨の雰囲気が
だんだん濃くなっていて
見かける紫陽花もすごく綺麗で
6月っぽいお天気ですが
私はさっきまで
ドラマ「チア☆ダン」に向けての
練習に参加してました。

今日の練習は
お昼をはさんで、かなり長め。
あの衣装で踊ることを考えると
練習着から攻めた感じのものを
選んだほうがよいのかなと思い、
昨日から思いきって
おなかを出してみたのですが、
撃沈しました…

腹筋はあるのですが。
腹筋がある、ということと
その腹筋が綺麗ってこととは
ほんと、別なのだなと
本当に痛感する時間でした
やっぱりAyaさんは凄い
目指そう 写真は昨日の自主練習!
自主練は人数が少ないからこそ
指摘しあったり
反復練習できたりするし
呼吸とかの感覚も
じっくり伝えることが出来るから
すごく変化出来るんです。

もちろん仕事の都合などで
会えないメンバーもいるけれど
自主練することで
全体練習への意識も
より伝えやすくなるので
無理のないペースで
声をかけあっていて。
これからも地道に少しずつ
進化していけたらいいな(ニコニコ絵文字)

今日はこれから撮影へ!
さっきまで別の場所行くと思ってた
ちょっと寝ぼけてるのかも(絵文字)
昨日とは別の場所ですが
わかばの場所へ。
行ってきます(絵文字連投)
どのかたも、素敵な夜を*>

1 2

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

twitter:@watcherkyoko

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。