連載

滝沢秀明と三宅健が2年間で築いてきた絆、『滝沢歌舞伎』からの「KEN☆Tackey」へ

【この記事のキーワード】
KEN☆Tackey オフィシャルサイトより

KEN☆Tackey オフィシャルサイトより

 あまりに加齢を感じさせないアラフォーぶりで、不老不死と恐れられることもある滝沢秀明(36)と三宅健(39)がついにユニット「KENTackey」を始動! 勇気と好奇心にあふれる探検家・滝沢秀明のサプライズ好きや「業者レベルのパーフェクトなBBQリーダー」っぷり、「複雑だった」という家族の話まで多くを聞いてきた芸能記者のアツが、二人の素顔について少〜しだけ明かします。

___

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!

 毎年、クリスマスになると条件反射なのかケンタッキーでチキンを予約しちゃうのだけど、今年は夏からケンタ三昧の日々よ。驚異的な猛暑でヘロヘロ&フラフラなのに食欲だけは落ちず、どうしてもケンタの前を素通りできないの。歩いていてケンタの看板を見つけると脳内で勝手に♪ ケンタッキー、ケンタッキー♪ と聴こえる『逆転ラバーズ』が鳴り響いちゃってね。いつの間にかチキンとかコールスローとかメロンソーダなんていう濃いメニューを頼んでいる自分がいて引くわぁ。

 それもこれも滝沢秀明くんと三宅健くんのユニットKENTackeyのせいよ。そうに違いないわ。あっ、もともとは友達のモッチーがいつも美味しそうにフライドチキンを頬張っている姿に触発というか"食発"されちゃってたのもあるんだけど、誰か旺盛な食欲を止めて~と願いつつ、今週はタッキーと健くんについてちょっと書いちゃおうかな。

 7月19日の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にタッキーと健くんがゲスト出演していたんだけど、ご覧になった?  まずは7月2日の健くんのお誕生日をサプライズでお祝いしようと、『滝沢歌舞伎』の座長・タッキーが、後輩たちと一丸となって健くんのために1日限りのプレミアムショーを行ったんだけど、健くんも感動して大成功。で、「あー、本当にタッキーは昔からサプライズ好きだったな」って思い出したの。

 タッキーがめちゃくちゃ可愛がっている後輩・ジャニーズJr.Snow Manが番組内でも話していたけど、プライベートのBBQなのに観光バスをチャーターして、「業者レベルのパーフェクトなBBQリーダー」っぷりで楽しませてくれるんですって。ファンの皆さんなら覚えてるだろうけど、昔も今井翼くんのお誕生日をお祝いしようと、野球好きな翼くんのために東京ドームを貸し切ってパーティーをしたり。今現在、タッキー&翼は活動休止中だけど、翼くんも「滝沢はすごいよ。普通さ、いくら相方だからってここまでする?    全部、自分で計画立ててリサーチして動いて、お金も払って。みんなも"お金持ちのおじさん"に誕生日を祝ってもらいなよ。太っ腹な滝沢、みんなまとめてどーんとよろしくな!」なんて話してて、笑ったものよ。

 タッキーは相方や先輩後輩はもちろんだけど、お友達も大切にしていて、ある時、六本木や渋谷、代々木など都内各所をロケしながら撮影していたんだけど、お花屋さんを見かけると「あ、忘れてた。友達に楽屋花を贈らなくちゃ」とか、ベビー用品が売ってるお店を見かけたら「ちょっとごめん。友達に赤ちゃんが産まれてさ。プレゼント買ってもいい?」とか、どんだけサプライズ好きで気遣いのできる優しい男なのよって感心して、アツたちは「あしながタッキー」って呼んだりしていたの。その姿勢は今でも全然変わってなくて安心したわ。

 ただね、健くんのバースデーをお祝いするにあたりタッキーがお手紙を書いてきて最後に読みあげたんだけど、その中に「僕には兄がいました。数年前に亡くなってしまいました」との一文があって……。だから健くんをお兄ちゃんのように慕っているのかなと想像できたのだけど。あまりにサラッと読んだから最初は事の重大さに気づかず聞き流してしまったんだけど数秒後、「えっ、タッキーってばお兄さんを亡くしていたの?  知らなかったわぁ」と驚いて、すぐにマスコミの友達に連絡。するとジャニーズ担当の記者や編集者も「全然、知らなかった」と口々に。

 いやいや、タッキーのことはかなり前からずっと取材してたんだけどね。事務所からも最初から「複雑な環境で育った子でね」とは聞いていたから遠慮していたんだけど、タッキー自身が明るくて「お母さんが再婚してできたお父さんだけど、お父さんも会社で『タッキー』って呼ばれているんだよ。一緒なの()」なんて話してたし、「まぁ最初はいろいろあったけど、今は両親に感謝してるし、家族仲はすごくいいよ」って言ってたし。

 3年前からは健くんも出演している『滝沢歌舞伎』でも、スタート当初は手探りで「家で白塗りの練習をしてた」んだそう。舞台を観劇した人は分かると思うけど、舞台上でタッキーの生着替え&生メイクが見られるのも『滝沢歌舞伎』の見どころの1つなのよね。自らの手で白塗りをしていくんだけど、紅をひと塗りして着物をまとうと妖艶ったらないのよ。そんじょそこらの女子ではタッキーにはとても勝てないわ。あの女形は最強だもの。

 で、部屋で黙々と練習していたある日のこと。お母様がお茶を届けにタッキーの部屋に入ってきたそうなの。コンコンのノックの音も聞こえずメイクレッスンに熱中していたタッキーと、部屋を開けたら我が息子が上半身裸で一心不乱に白塗りをしていて、それを見てしまった母親……。お互いが驚いて仲良く同時に「キャー」、「ギャー」と悲鳴をあげたそうで、「お袋が突然、入って来たからびっくりしちゃって。でもあとで考えたらそりゃお母さんの方が俺より度肝抜かしただろうなって。息子が夜、部屋で急に白塗りしてたらヤバイもんね」って大笑いしながら教えてくれたんだけど。他にもお姉さんの話は聞いた記憶があるけど、そう言えばタッキーからお兄さんの話、聞いたことがあったかな?   たとえご家庭で離婚や再婚があろうと、ジャニーズのみんなは家族の話はあっけらかんとよくしてるから、隠すことはあまりしないんだけどね。アツが覚えてないだけかもしれないけど、そんなご不幸があったなんて。タッキーってネガティブ発言は絶対にしないから、相手が気にするような家庭内での悲しい話なんかは外ではしないんじゃないかしらね。

 今回は健くんを亡き兄のように慕う気持ちを綴ったことで発覚したけれど、亡くなったのは数年前だと言うし、タッキーって本当に人には優しいけど自分には厳しいというか。ま、座長が弱音を吐くことはできないんだろうけど、リーダーシップのあるタッキーだからこそ、『滝沢歌舞伎』は続いているんだろうな。

 ずば抜けた可愛い顔で入所してきて、あっという間に人気者になっちゃって苦労知らずのように見えるけど、ただの美少年!  というだけではなくて、既に10代から演出やプロデュースを任されていたタッキー。内面は骨太で仕事に関しては頑固な所もあって、上からも下からも信頼厚い男なのよね。

1 2

秘密のアツコちゃん

約20年間、アイドル、タレント、女優、俳優、監督や脚本家など、さまざまな業界人とともに仕事をしてきた結果、気づけばとんでもなく情報通に。毎日、テレビ局や出版社、レコード会社や映画会社などに日々出没し、マスコミ界隈をふわりふわりと歩き回っている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。