木下優樹菜と青山テルマが「やっぱ女めんどくさいからー」とタイプの違う女性を猛烈dis

【この記事のキーワード】

 不思議なのは、彼女たちが他人に興味がないアピールをするわりに他人の悪口を言いすぎていることである。2016年11月放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でも、番組で使われたトークは他の女性の悪口ばかりだった。ひょっとして、“本音で喋る=ぶりっ子の悪口”、“媚びない=他人サゲ”という思考回路になっていないだろうか。

 ちなみに今回の『ボクらの時代』では、木下優樹菜の夫・藤本敏史(47)の良いところとして“悪口を言わない”ところが上げられていた。しかし藤本敏史が、悪口で盛り上がっている木下優樹菜と青山テルマをなだめると、優樹菜は「お前良い人ぶってんじゃねえよ!」と怒るのだという。彼女たちが内輪で馴れ合うぶんには全く構わないが、「ウチらこそ正義」と思い込んでいるとしたら滑稽だ。その矛盾に気がつく日はくるのだろうか。

(ボンゾ)

1 2

「木下優樹菜と青山テルマが「やっぱ女めんどくさいからー」とタイプの違う女性を猛烈dis」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。