エンタメ

桐谷美玲と前田敦子は祝福されるのになぜ剛力彩芽はバッシング?  「結婚」絶対主義がそこにある

【この記事のキーワード】
剛力彩芽 インスタグラムより

剛力彩芽 インスタグラムより

 桐谷美玲(28)と三浦翔平(30)、前田敦子(27)と勝地涼(31)が相次いで結婚を発表した。20代の女優と30代の俳優カップル、いずれもお似合いだと評判だ。しかし一方で、もしもこのまま結婚報告に至ったとして、祝福ムードになりそうもないのが剛力彩芽(25)とZOZOTOWNの前澤友作社長(42)だ。オープンに交際しており、双方真剣であることは明らかな剛力彩芽と前澤社長だが、一体なぜなのか。

 桐谷美玲は7月25日に報道各社に結婚について報告。そして28日には自身のインスタグラムで「たくさんの暖かいコメント、メッセージありがとうございます。こんなにも祝福してもらえるなんて、、嬉しくて嬉しくてたまらないです」と感謝のコメントを綴った。前田敦子に関しては、桐谷美玲よりもネット上にアンチが多い女優だったが、いつもは彼女のトピックに辛辣なコメントばかりが並ぶ匿名のネット掲示板やポータルニュースのコメント欄には「なんだかんだAKB卒業した中で1番勝ち組」「今度こそいい男と付き合えて結婚出来て、ほんとに良かったね」「意外だけどうまくいきそう」など祝福コメントが目立った。

 だが実はこの2組とも、熱愛報道が発覚した当初は世間の反応が違っていた。当時のニュースについたコメントをさかのぼれば、「三浦翔平に良いイメージは無い」「勝地涼は遊び人だろ」といったネガティブな反応が多数。しかし結婚を発表した瞬間に手のひら返し、となっている。すなわち「結婚=責任をとった」という証拠になり、「しっかりしている」との印象を強く与えることになるのだろう。

 では剛力彩芽が電撃婚となれば、同じように祝福ムードが漂うのかというと、冒頭に記したように、おそらくそうはいかないのではないか。7月28日放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)では、明石家さんま(63)が「自家用ジェットとお金に目がくらんだかもしれない」と、冗談なのか本気なのかわからない皮肉を続けているが、「桐谷美玲ちゃんみたいに、三浦翔平くんみたいなハンサムでさわやかな俳優と浮名を流してくれると予想してた。ZOZOTOWNの人も悪いとは言わないけど、ZOZOTOWNっていうだけで、ええって感じ」とも語っていた。前澤社長が超のつく資産家であることが、剛力彩芽へのバッシングに直結していることは想像に難くない。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。