エンタメ

橋本環奈の好感度が上昇中! 豪快な笑いとコメディ演技、福田組でも愛されキャラ

【この記事のキーワード】

 “1000年に一度”のルックスが先行し正統派ヒロインのイメージが強かった橋本環奈だが、コメディ路線が性に合っていたのかもしれない。今年1月から『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の“ゴチになります”コーナーにレギュラー出演しているが、バラエティでの飾らないふるまいも視聴者には好評だ。

 7月19日放送の明石家さんま(63)をゲストに迎えた回では、さんまに激しいツッコミに笑顔で応戦する橋本環奈の姿があった。視聴者から「橋本環奈ってこんなに口開けてガハガハ笑うのか。飾ってなくていいなぁ」「笑い方が豪快過ぎて好感度上がった」といった感想がネットに相次ぎ、と話題をさらった。飾らないふるまいに親近感を持つ人は男女問わず多いようだ。

 “1000年に1人の美少女”として騒がれた当時からは想像もつかないスタイルに落ち着いたかもしれないが、若手女優として唯一無二のポジションを確立したことは間違いない。いっそうの活躍に期待したい。

(ボンゾ)

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。