エンタメ

櫻井翔は15歳年下女子大生と…嵐に3人連続の熱愛・結婚報道、ファン悲哀の記念イヤー

【この記事のキーワード】
嵐公式サイトより

嵐公式サイトより

 嵐ファンにとっては不運が続いている。まず8月7日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が、二宮和也(35)と元フリーアナウンサーの伊藤綾子(37)との結婚、そして松本潤(34)と井上真央(31)との結婚について報じた。ただし結婚時期については今すぐではなく、来年秋以降にまず松本と井上、次に二宮と伊藤、と調整されているという。

 なぜそんなに先まで待たなければならないのかというと、これから一年間は嵐の20周年記念イヤーとしてファンに感謝を伝える大規模コンサートなどの仕事が詰まっているため。しかしこの記念イヤーに先んじて結婚報道があれば、一部のファンは失意のどん底に沈むだろう。

 さらに追い討ちをかけたのが、「週刊文春」(文藝春秋)が本誌発売に先駆けてwebで配信している「櫻井翔に新恋人」なる情報だ。櫻井翔はかねてよりテレビ朝日・小川彩佳アナウンサーとの結婚を前提にした真剣交際が伝えられており、ツーショット写真も撮られていたが、現在彼が親密にしている相手は“有名私立大学に通い、ミスコンのグランプリにも輝いた経歴をもつ21歳女性”なのだという。7月後半に飲食店で複数回密会を重ね、櫻井の自宅マンションも訪れているそうだ。ネットでは早くも相手女性の特定作業が過熱している。

 嵐が今の日本においてトップアイドルであることは疑いようもない事実。それだけに3人連続での熱愛・結婚報道でファンの受ける衝撃は計り知れない。何より、11月からは5大ドームツアーとなるコンサート「ARASHI ANNIVERSARY LIVE TOUR 2018-2019」が開催され、来年まで20周年記念イベントは続く。このタイミングでの衝撃報道は、華々しい活動にどのような影響を与えることになるのだろうか。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。