山田優は「産後に痩せちゃう」「絶対太れない」体質 女性芸能人・産後の体型変化とその努力

【この記事のキーワード】

 2012年の3月に第一子を出産した藤本美貴(33)は、産後にグラヴィティヨガで15キロ体重を落としたという。その後は一般社団法人・グラヴィティヨガ協会認定のヨガインストラクターの資格も取得。「タオルでできる 藤本美貴のらくやせヨガ」(講談社)を出版した。産後の自身の経験をビジネスに結びつけるミキティは相変わらずさすがである。

 モデルの土屋アンナ(34)も、イメージ的に産後太りに悩まされたようには見えないが、実は産後に体型を戻す努力をしていた。土屋は2004年11月に長男を、2010年3月に次男を、そして昨年に長女を出産。さらに今年7月には第四子を妊娠中であると発表した。

 姉から早めに体型を戻した方が良いと聞いていた土屋アンナは長男の出産を終えて30分後には「ウエストをギューと締める、ワコールのウエストニッパーを着けた。サイズは少し小さめを着用」したのだという。さらに出産2週間後に、胸の下からひざ上まである、強力ガードルにチェンジ。これを1カ月ほど着用しほぼ元の体型に戻したそうだ。また週に3回以上のクラシックバレエで、2カ月で3キロ体重を落としたという。バレエでは基本のバーレッスンからジャンプまでをレッスンしていた。

 女性芸能人たちの産後の体型にまつわる努力は一般人から見れば頭がさがる。産後に育児をしながら自分の体型を冷静に見つめつつ、日々努力を怠らなかった結果だといえるだろう。彼女たちは人前に出る仕事をしているため、公の場に出る際に美しく見えるよう、容姿を整える努力をすることも仕事のうちなのかもしれない。食べないなどという過激なダイエットではなく、運動や食事の内容を変えることなどで健康的に体重を落としており、普段の一般人のダイエットとしても参考になる。ともあれ母子ともに健康が一番だ。

1 2

「山田優は「産後に痩せちゃう」「絶対太れない」体質 女性芸能人・産後の体型変化とその努力」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。