エンタメ

山田優と小栗旬の不仲説を検証、「号泣大団円事件」から8年経った夫婦関係

【この記事のキーワード】

 

山田優と小栗旬の不仲説を検証、「号泣大団円事件」から8年経った夫婦関係の画像1

山田優インスタグラムより

 2012年に結婚してから、たびたび不仲説や離婚危機説を煽られているモデルの山田優(34)と小栗旬(32)夫妻。2014年に第1子、2016年に第2子をもうけており、結婚7年目を迎える今も夫婦の仲はけっして悪くないように思えるが、ネットでは不仲説がたびたび話題となるのはどうしたことだろう。8月31日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、人気コーナー「本音でハシゴ酒」に山田優が登場し、小栗旬との夫婦生活の修羅場を大胆暴露するという。その重要参考人として、かつて『CanCam』のカリスマモデルとしてともに一時代を築いた親友の西山茉希(32)も参戦し、山田の援護射撃をするようだ。

 今年、山田優がインスタグラムに激ヤセ写真をアップした際には、「小栗旬とうまくいかない心労でガリガリになった」との線が濃厚視され、なぜか炎上する事態に陥っていた。モテ男・小栗の浮気(疑惑)はたびたび話題にのぼり、夫に相手にされない山田は不幸な結婚生活を送っていることが偲ばれる……との妄想劇場がネットで繰り広げられているのだ。山田のインスタグラムやツイッターから夫婦の不仲を邪推し吹聴するという謎の勢力がネットにはびこっており、もはや小栗・山田夫婦の不仲は定説となっている。

 『ダウンタウンなう』で山田は小栗と結婚前に一度別れたことがある話を明かしているが、たしかに山田と小栗は2010年に一度、関係の危機を伝えられている。かの有名な「号泣大団円事件」の勃発だ。これは「フライデー」(講談社)が、当時山田と交際中だった小栗のラブホ浮気現場をスクープしたことに端を発する。小栗の浮気に山田は激怒、ふたりは大喧嘩し、破局寸前だったという。しかし「女性セブン」(小学館)の続報によると、親友の西山茉希(32)や弟の山田親太朗(31)らとカラオケに行った山田は、なんやかんやあって合流した小栗と深夜3時に中島みゆきの『糸』を熱唱。それを見ていた友人たちといっしょに号泣しながら仲直りしたというエピソードだ(詳細はコチラ)。このおもしろエピソードは、やはり山田の不幸話としていまもネットで語り草になっている。

 どちらが主導権を握るとかではなく、お互いに言いたいことを言い合い、喧嘩もするという山田と小栗夫妻。だからこそ喧嘩が別れ話に発展することもゼロではないだろうが、たとえ喧嘩後の夜中に妻が号泣して親友(西山)に電話をかけ慰めてもらったからといって、それがすなわち離婚危機に直結するものでもない。そんなのは夫婦あるある、だ。ただ話を聞いてもらえばスッキリして案外あっさり仲直りできるのかもしれない。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。