エンタメ

安室奈美恵のメイク方法がついに動画で公開 使用アイテムは売り切れ必至!?

【この記事のキーワード】
amuromake

「NAMIE AMURO×KOSE ALL TIME BEST Project」公式サイトより

 メイクアップブランドのコーセーは、9月16日に引退する安室奈美恵(40)に感謝の意を伝えるプロジェクト「NAMIE AMURO×KOSE ALL TIME BEST Project」のラストを飾る企画として、「NAMIE AMURO MAKE DRAMATIC」を発表した。デビュー以来、安室奈美恵のヘア&メイクアップを担当してきたアーティストが集結し、ファンに向けて「安室メイク」のHOW TO映像を公開している。今まで決して明かされることのなかった「安室メイク」に、ファンからは喜びの声があがっている。

 プロジェクトの公式サイトやインスタグラムで公開されている「安室メイク」動画は、2012年のシングル『Love Story』や、2013年のアルバム『FEEL』など、これまでのキャリアから特に印象深いルックをピックアップ。動画を用いて、ひとつひとつの手順を追いながら「安室メイク」を解説している。

 使用しているメイク道具はドラッグストアで買えるコーセーファシオやヴィセシリーズもあれば、ADDICTIONやジルスチュアートなどコーセー以外のメイクブランドまで。どのアイテムも売り切れ必至だろう。

 これまで、「安室メイク」はファンを中心に熱心な研究がされてきたが、ついに答え合わせがされたとして「安室ちゃん、最後の置き土産をありがとう。永久保存版です」「速効で買いに行きました。安室ちゃんがいなくなっても、ずっとマネするね」と、喜びと切なさが同居するファンの声があがっている。

 安室奈美恵は、1997年にコーセーのメイクブランド「ヴィセ(VISEE)」のCMキャラクターに起用され、褐色の肌に細眉、ブルーのアイラインをしのばせたメイクで登場。街は「安室メイク」を真似る女性たちであふれた。女性誌のメイクページで定番と化した「安室メイク」の源流になった出来事だろう。ちなみに、安室奈美恵の最大のヒット曲『CAN YOU CELEBRATE?』が発売されたのもこの年だ。

 以降、安室奈美恵は00年代、10年代も継続してコーセーのミューズをつとめ、時代を牽引してきた。引退を発表した安室のためのプロジェクトに集まったのは、長年ヘア&メイクアップを担当し「安室メイク」を生み出してきた精鋭チームだという。特にヘア&メイクアップアーティストの中野明海氏は、安室奈美恵との深い信頼関係が有名だ。安室奈美恵がソロデビューする前、まだ14歳で沖縄のダンスアイドルグループに所属していた頃に撮影現場で出会っており、その初対面時のエピソードはファンの間であまりにも有名だ。ソロデビュー後も、CDジャケットやMVはもちろん、ライブや広告など数多くの場面でヘア&メイクを手がけており、26年間、安室奈美恵の世界観の一部を担い続けてきた。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。