連載

「誘惑に負けそう」既婚男性からのアプローチに葛藤する大学生女子に喝多数

【この記事のキーワード】
Thinkstock/Photo by liza5450

Thinkstock/Photo by liza545

 女友達から“不倫したことがある”または“不倫している”という相談や愚痴、もしくは少し自慢のこもった近況報告を受けたことがある女性は、意外と多いのではないだろうか。だが不倫は、その女性が(独身で)結婚を意識しているのであれば全くの時間の無駄であり、バレたときには相手の家族を不幸にする(損害賠償請求される可能性もある)。

 発言小町には、夫に不倫された妻からの相談が多いのだが、今回、不倫を持ちかけられた未婚女性からの相談があったので紹介したい。30代後半の既婚男性が、「女子大生」を誘惑中だという。

不倫を断ったものの。

 トピ主(女性・大学生)は、30代後半、妻子持ちの社会人男性からの不倫の誘いに思い悩んでいる。どういうつながりで出会ったのかは不明だが、もともとトピ主は彼の価値観や人生観が好きで、恋愛関係の話が持ち出される前は、自分のステップアップとして末永く付き合っていきたいなと感じていた。

 またトピ主は過去の出来事から自尊心が低かったのだが、彼と関わる中で「こうあるべきと自分を縛る必要はないこと」などを学んでいき感謝をしていたのだという。

 ところが、いつからか彼がトピ主を異性として扱うことが増えていき、トピ主は困惑した。はじめ、トピ主は彼への気持ちは恋ではなく憧れや尊敬だと認識していた。しかし彼からのアピールを受け、トピ主も改めて自分の感情に向き合い、これは敬愛ではなく恋心なんだと気がついたのだそうだ。

「自分がもし結婚願望があるなら彼の誘惑に乗ることは時間の無駄になるでしょう。しかし私はまだ若く2.3年使ったところでさして打撃は受けません。どうせ他の人と付き合ったところで別れる日が来るのならこの人でも構わないんじゃないか? まだ若いんだし、そんな固くなる必要ないって!『こうあるべき』という考えはもう捨てたんだし、心に素直になっていいじゃないか? などと思ってしまう日もあります」

 だが、相手は既婚者。しかも子供もいる。「もし自分の父親がずっと若い女に甘い言葉を囁いていたらどう感じるだろうか。そもそも結婚をしようと決めた奥さんを蔑ろにできる男など不誠実であり、そして私に対しても失礼な男なんじゃないか。慰謝料等の現実問題は……」など、誘惑と自制心が交互に巡る。

 現在のところトピ主は彼との連絡手段は断っている。とはいえ少しSNSを使えばまた繋がることのできる関係だ。

「元々考え方が好きで、自分にプラスになる人だと感じていたため本当は縁を切るほどのことはしたくありませんでした。でも中途半端に会えばいつか誘惑に負けてしまうと感じています。未だに揺らぎそうになる意思に叱咤激励を送ってほしいです。」

という相談だ。

 あれれ~。なんかこれ、叱咤激励しても誘惑に負けそうな雰囲気しますけど……? っていうか大学生に手を出そうとする30代後半妻子持ちって正直ダサいんですけど……。若い子に偉そうに人生論語ってるのだろうか……恥ずかしい!「敬愛」を抱くような対象じゃないように思うが、コメントでも同様に“やめとけ”の声が殺到した。

「30代後半の男が大学生を洗脳して手を出すぐらい簡単だよ。教えてくれたこともまさにそれじゃん。理性とか倫理とかはそのひとどうなっちゃってるのよ。プラトニックが一番ステキよ。どちらかが既婚者なら。普通の恋愛をもっとしてから、そういうのを迷いなさいな。あなたみたいな賢い子も結構簡単に落とせるのよ。何かしたいなら、200万ぐらい奥さんに先払いするぐらいの気持ちでいなさいよ。」

「尊敬できる人は残念ですが他を探して下さい。その彼はもうおしまい。以前の彼はもういないんです。」

「黒い過去、人に言えない過去、そんなものは持たない方が良いですよ。そして『黒い関係、人に言えない関係を持とう』と持ちかけてくるような、未来のある若い女性をそんな関係に引きずり込もうとするような男性はろくでもない人間なので、関わらない方が良いですよ。
>自分にプラスになる人
そんなのは幻想です。現に、不倫に引きずり込み、トピ主さんの足を引っ張ろうとしているのですから。むしろマイナス。」

「彼はあなたの事を本気で好きなのでしょうか? 本気であなたを大切に思っているなら、まず奥さんと離婚し、子供の養育についてキチンとした形を取り、周りの条件を整えてから、あなたとの関係に踏み出すはずです。
あなたはまだ大学生。これから社会に出て仕事をし、色々な経験を積む大事な年齢でもあります。たった2~3年とお思いかも知れませんが、もし奥さんにばれたら、慰謝料請求される可能性は高いです。その場合、まだ学生だから…なんて相手は聞いてくれません。100~300万の慰謝料を払えるのですか?
学生なら、親に連絡が行く可能性も高いです。両親に不倫の事を告白できますか?」

「主さん、不倫で女が得することは何一つありません。そしてこの先、もっと素敵な男性と巡り会えます。連絡を断ち切り続けましょう。」

「トピ主は自分の立場がよくわかっているのに『好き』という感情と理性がせめぎ合っていますね。でもね、彼はトピ主を『不倫相手』と見ているだけです。トピ主を大切で愛しい人と本気で思っているのであれば、その時点で彼は『離婚』します。妻子は可哀相ですが、彼のせめてもの『誠意』です。できる限りの金銭補償や養育費を負担することが。その『誠意』さえもないのが『彼』なんです。家庭生活を送りながらトピ主と不倫するのが彼にとって最良と思っている、身勝手で自己中心な人です。
物事をよく知らない、幼い大学生からみて『30代後半の社会人』は、大人で人生経験豊富だから知的? なんでしょう。ステップアップになる? と思える位。一回り以上年上であれば、当然ですよ。社会的地位や行動もスマートで、幼いトピ主を落とす(不倫相手)のは『赤子の手をひねる』より簡単だったことでしょう。」

「ハッキリ言います。不倫は性欲のはけ口です。素直に言うことを聞くあなたは彼のはけ口の対象、処理係でしかないです。抱きなれた妻も大事だが、この女も抱いてみたい。相手に別れる気がない限り、不倫ってそういうことだと思います。」

「『価値観や人生観が好きで、自分にプラスになる人』ですか…。でも実際は、妻子を裏切り、自分に尊敬の念を抱く年の離れた女子大生を不倫相手にしようとするような男ですけどね。」

「ご自身をどうぞ大事にしてください。あなたは頭の良い方に違いない。自分の幸せ、自分でつかむべきです。30代後半で大学生をまともに相手にする人が、妻帯者であるはずがありません。おそらく、その人は、あなたが相手でなくても誰にでも接近できる人なんです。あなたが初めてじゃない。そして、最後の人でもありません。現実をよく見つめてください。幸せになってください。」

 不倫関係を望まれたにもかかわらず踏みとどまれたトピ主への賞賛、そして大学生に不倫を持ちかけた30代後半妻子持ちへの非難でいっぱいである。トピ主の「自尊心の低さ」をうまくくすぐって、どうせ“君は堂々としていていいんだ”とかそういうことを言ったんだろうな……。

1 2

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

twitter:@watcherkyoko

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。