連載

Hey! Say! JUMP岡本圭人の父、元男闘呼組・岡本健一の“美しすぎる恋愛伝説”

【この記事のキーワード】
Hey! Say! JUMP岡本圭人の父、元男闘呼組・岡本健一の美しすぎる恋愛伝説の画像1

セクシーすぎる岡本健一(写真右)。息子であるHey! Say! JUMP岡本圭人と共に。

【ジョニーの小部屋 移籍第2回】
美少年軍団のドンが送る、愛するカレへのラブレター──泣く子も黙る芸能界のドンであるジョニーさん(86)に、大好きな男のコのコト、いろいろ聞いちゃえ!!

【今回のジョニタレさん】
岡本健一(49)
おかもと・けんいち 1969年5月21日、東京都新宿区生まれ。O型。元男闘呼組メンバー。息子はHey! Say! JUMP岡本圭人で、ジャニーズ初&唯一の親子アイドルとして知られる。現在は舞台を中心に実力派俳優として活躍中。趣味はギター、写真、映画鑑賞。愛称はオカケン。

___

――さてさて、今回は元男闘呼組の岡本健一さんでお願いします!

ジョニー え!? なんで今、オカケン? 息子の(岡本)圭人じゃなくて……??

――ああ、そういえば圭人くん、最近Hey!Say!JUMPを脱退して、事務所も辞めたんですもんね。確かにそっちのほうがタイムリーといえばタイムリーですけど……。

ジョニー ちょ、ちょっと待ってヨ!! 圭人はアメリカ留学のために2年間活動休止するだけで、グループも抜けてないし事務所も辞めてないんだから! そんなデマ流さないでヨ!!

――はぁ……そうですか。まぁでも、元KAT-TUN赤西(仁)の留学の時も最初はそんなこと言いつつ、結局フェードアウトしちゃったし、きっと圭人くんも事実上の……。

ジョニー いやいや、それはないネ。たとえボクが許しても、オカケンが許さないヨ。彼は子育てに厳しい男だから。

――圭人くんを9歳で単身イギリス留学させた話は有名ですよね。当時通っていた日本の小学校の授業参観で、授業中におしゃべりする生徒やそれを注意しない先生の態度を見てがっかりしたうえ、「芸能人の息子だからといって甘やかしたくない。厳しく接してほしい」って頼んだら断られて、日本の教育に疑問を持ったとか。でもそれでいきなり、奥さんの反対も押し切って小4の子をひとりで海外に送り出すっていうのもぶっ飛んでますよね。

ジョニー 「グローバルな人間に育ってほしい」っていう願いもあったみたいだヨ。自身が高校中退しちゃって苦労したこともあるだろうし、もともと、男闘呼組のメンバーだった20歳そこそこの頃から、「子どもができたらアメリカンスクールに通わせたいな」ってアイドル誌のインタビューで答えてたくらいだからネ。

ーーへー! まさに有言実行じゃないですか。圭人くんは14歳の時にイギリスから帰国しますが、日本の普通高校には入らずインターナショナルスクールへ進学。その後、名門・上智大学国際教養学部に一般試験で合格して入学しました。でも結局、自主退学したり復学したり、迷走しつつ最終的にはドロップアウトしちゃったわけで、なんだかな……って感じですよね。

ジョニー 大学を中退したことには、さすがにオカケンもがっかりしたみたい。でもその年の紅白の時に、「生まれ変わったつもりでがんばれ」って前向きに励ましたらしいヨ。

ーーそっか、なんだかんだいって子煩悩な優しいパパなんですね。そういえば圭人くんも、ファンやメンバーに優しいことから「英国紳士」なんて呼ばれていた時期もありました。

ジョニー 男闘呼組時代のオカケンも、ファンへの対応の良さはピカイチだったからネ。夜遅くまで待ってた出待ちのファンに、車の窓を開けて笑顔で手を振ってあげたり……なんてこともしょっちゅうだったヨ。

Hey! Say! JUMP岡本圭人の父、元男闘呼組・岡本健一の美しすぎる恋愛伝説の画像2

1988年にBMGジャパン(当時)より発売された男闘呼組のファーストアルバム『男闘呼組』

ーーなるほど。あの優しさはお父さん譲りでもあるんですね。あ、じゃあ、2013年頃に有村架純さんとのキス写真が流出したり、あるいは一般女性とのベッド写真が流出したり……なんていう女性関係のゆるさも、やっぱりお父さん譲りなんでしょうかね。

ジョニー Ha!? 何言ってんの! オカケンはああ見えて硬派なんだから。男闘呼組の全盛期にも、スキャンダルなんて一切なかったし。

ーーモデルだった元奥さまの西克恵さんと純愛を貫いていた話は有名ですよね。1992年、23歳で結婚して、1993年4月に圭人くんが誕生した……と。ん!? 男闘呼組が全国ツアーをドタキャンして電撃解散したのって、確か1993年の6月ですよね。計算合わなくないですか? アイドルとして活動しつつ、結婚して息子まで生まれてたってこと?

ジョニー ……ん? なんのこと? ボク、数字とか計算とかよくわかんな~い。

ーーまたまた、肝心なところでとぼけるんだから……。そっか。男闘呼組の電撃解散の原因は、高橋和也さんが反抗的な態度でメリーさんを激怒させたからといわれていますが【編註:解散後、高橋が「一也」から「和也」に改名した際、女性週刊誌のインタビューで解散劇の舞台裏を明かした】、岡本健一さんにとっても、デキ婚が騒がれないうちにうやむやになったわけで、救いだったかもしれませんね。

ジョニー そうそう。細かいことはいいじゃない! 終わった~“過去”より~灼きつく愛が、始まる~♪ってネ。

ーーなに男闘呼組の名曲をもじってウマいこと言ってるんですか! はいはい、わかりましたよ。でも、男闘呼組時代はともかく、解散して俳優になってからの岡本さんにはずっと「共演者キラー」の名がつきまとってましたよね。ドラマ『禁断の果実』(日本テレビ系)で共演した田中美佐子さん、『不機嫌な果実』(TBS系)で共演した石田ゆり子さん、『黒革の手帖』(テレビ朝日系)で共演後に長らくお付き合いしていた米倉涼子さんなど、そうそうたるメンバーです。姉弟の近親相姦モノや不倫モノなど、ドラマの内容が内容だっただけに、余計に騒がれた感もありますが……。

ジョニー 現役時代のオカケンはヤバかったからね。セクシーで繊細で……まさに奇跡のビジュアルだったヨ!

ーーJr.時代から今に至るまで、ジョニーさんのスペオキとして知られる岡本さんですが、ジャニーズ入りしたきっかけは、かなり異例のものだったとか……?

ジョニー そうなんだヨ。オカケンが中学生の時、学校をサボって街を歩いていたら「ジャニーズのスカウトです」って声かけられたんだって。後日、会う約束をして、それは一度はすっぽかしたんだけど、周りがあんまりにも「もったいない」って言うから、住所を調べて直接事務所にやってきたんだって。

ーーへえ。昔はそんなふうにスカウトしてたんですね。

ジョニー 違う違う! それが偽物だったの。うちはそんなこと絶対しないから!!

ーーえ! 詐欺!?

ジョニー よくわかんないけど、そうだったのかもしれないネ。でもサ、そこで彼を一目見た瞬間、ボクは運命の恋に落ちちゃったの~♡

ーーな、なるほど。それで、結果的にジャニーズ入りすることになったと……。確かに、ある意味、運命の出会いですね。

ジョニー でしょ、でしょ♡

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。