エンタメ

関ジャニ・大倉忠義のベッド写真流出で「火消し」に利用された吉高由里子

【この記事のキーワード】
関ジャニ・大倉忠義のベッド写真流出で「火消し」に利用された吉高由里子の画像1

関ジャニ∞ 『ここに (初回限定盤) 』インフィニティ・レコーズ

 9月27日発売の「女性セブン」(小学館)が、関ジャニ∞の大倉忠義(33)と、女優の吉高由里子(30)が破局していたことを報じた。記事によれば、大倉と吉高は昨年ごろから会う頻度が減っており、今年の年明けにはすでに関係を解消していたという。ちょうどこの頃は、関ジャニ∞メンバーの渋谷すばる(36)の脱退問題や、安田章大(33)の脳腫瘍闘病などが重なった時期で、大倉も恋愛どころではない状況だったと見られている。一方で、吉高も主演をつとめたドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)に注力しており、お互いの多忙さゆえにすれ違いが続いたことから、ついに破局を迎えてしまったという。

 大倉と吉高は、2016年7月に『FRIDAY』(光文社)に「自宅通い愛」が報じられて交際疑惑が浮上、さらに10月には同誌で「2泊4日のバリ島旅行」をスクープされ、熱愛報道と発展していた。最近では「婚約間近」との報道も出るほどで、大倉ファンの間でも、ふたりの仲は公然の秘密だったのだが……。

突然の破局報道は、大倉「火遊び」スキャンダルの火消し?

 破局報道の前日、9月11日発売の「FLASH」(光文社)が、大倉の「火遊びベッド写真」を掲載している。お相手は、名古屋市内のホステスにつとめる20代後半女性A子さんで、7月下旬に来店した大倉に口説かれたことを語っている。さらにその後、A子さんはスタッフの手馴れた誘導でタクシーに乗せられて高級ホテルに直行し、大倉と一夜を共にしたという。同誌に掲載されている写真には、大倉がベッドで眠っていたり、リラックスした服装でくつろいでいたりと、かなり生々しいアイドルの素顔が映っていた。

 このスクープを受け、ファンのSNSでは、大倉の浮気行為に批判が大噴出。「吉高由里子はどうしたの? かわいそうすぎる」「吉高とは結婚説まで出てファンも応援してたのに、大倉って最低」と、バッシングが相次いでいたのだ。吉高との関係は公然の秘密で、あえて応援するファンも多かっただけに、大倉の裏切り行為にショックを受けるファンが多かったのだろう。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。