連載

結婚した息子の食生活を嘆く母親、家庭の「常識」は世間の「非常識」

【この記事のキーワード】

「お嫁さんはまさに痩せの大食いで、我が家でもおかわりを聞くと必ずしますし、
うちの親族の葬式があった時も、出されたお弁当を米粒のひとつも残さず全部たいらげていました。
あまりに何でも食べるのは、ちょっと卑しい感じがするのですが。」

  ひぃ~~!

  各家庭にはそれぞれの“常識”や“作法”がある。それが世間一般の“常識”かというと必ずしもそうではなく、むしろギョッとするような行為や思考がその家庭内での“常識”となっていることもある。このトピ主レスに、まさにそうした「家庭のズレた常識」が垣間見える。たくさん食べることが卑しい……これはすごい。このトピ主レスでさらにコメント欄は紛糾した。もちろん、トピ主が今回、好き嫌いなくよく食べるお嫁さんを「卑しい」と称したことについてである。

 「追加レス読みましたが、何でも食べるお嫁さんが卑しい? 一般的には、いいオトナが好き嫌いある偏食のが、子供っぽいし恥ずかしいですよ。好き嫌いや食わず嫌いが、お嫁さんのおかげで治ったのが、余程悔しいんですね。」

「ヘタに食い散らして中途半端に残された方が汚いし嫌じゃない? 米粒一つ残さず綺麗に食べるなんてきちんと親に食の躾をされてるお嫁さんだよ。卑しいって(笑)毎回人の食べ物を横からクレクレとか略奪するとか一日中お腹すいた!食べ物ある?って訳じゃないでしょ?
お嫁さんの事を異端視し過ぎ。食べ物の好き嫌いは個人差があると思うからトピ主の気持ちもわかるけど卑しいって言葉は全く違う意味になるよ? 凄く失礼な言葉で息子の妻を罵ってるとしか思えないな。少し冷静になろう。」

「トピ主さん、お嫁さんのことが嫌いなら、もう息子さんと会うのはやめましょ。もう息子さんはお嫁さんと家族です。独立したのです 関わらないであげましょ。」

「息子さんが本当にあなたと同じ食の好みなら、今も同じくチーズなど食べないはずです。それが変わっただけのこと。そしてお嫁さんには全く関係のない話。あなたはそこを無理矢理話を繋げてお嫁さんを貶めたいだけなのではと思います。大人気ないことはやめましょう。側から見たらただの嫁いびりに見えます。」

「母親である自分の好みを家族や子供に押し付けていたことを批難されたからといって、話をすり替えてはいけません。お嫁さんが痩せの大食いであることや、出された物を全て食べることが卑しいとか、そんなことは関係ありませんよね。息子さんは結婚したことにより、母親の好みを押し付けられてそれまで口にして来なかった物が実は食べることが出来て、その美味しさを知ったのであり、それを教えてくれたのは妻であるお嫁さんだという事実があるだけです。」

「あなたの偏食のせいで、息子さんは苦労しましたね やっとお嫁さんがきて、正常な食生活になったのに、まだ自分が間違っていると認めないんですね。お嬢さんもいい年をして、家族旅行しか行かないんですか? お友達とランチや飲み会とかあったら何でも食べるでしょう 焼肉だってあなたが食べないなら2人前を注文してあげればよかったのに、気が利かないわね お代わりをするのも感じがいいですし、出されたお弁当を汚く残す方が卑しいですよ キレイに食べられるというのは育ちがいいんです。お嬢さんはよそ様との会食では苦労しているのでは」

「卑しい食べ方とは、『好きな物だけを食べて、嫌いな物を食べない』ことですよ。作ってくれた人や準備してくれた人に失礼であり、周りが不愉快になり、気を使わせることで迷惑をかけます。食事の後は見苦しく、食べ残しを片付ける者への配慮もありません。あなたの書き込みを見ると、好き嫌いするだけでなく、日常的に食べ残しているのですね。もの凄~く『卑しく』て『汚い』食べ方ですよ。
一昔前にはご飯粒が一つ残っていただけでも『目がつぶれる』と戒められたものですが、トピ主さんにはそういう指導をしてくれる人が居なかったのでしょうか。残念です。せめて娘さんには地球人のマナーを教えてあげて下さいね。」

「息子さんは、お嫁さんとご結婚されて色々な食べ物と出会えて良かったですね。食事を楽しめるということって、とっても貴重な財産です。なんでも食べられることが卑しいですって!? よく言えたもんだと呆れます。まだまだ、新米母ですが私は息子には様々な料理を楽しんでもらいたいです。私の母は、鶏肉苦手だったけど食べさせてくれたなぁ。おかげで、唐揚げや焼き鳥は大好物です。お嫁さんのおかげで、色々なものが食べられるようになったのに卑しいなんて…本当に酷いお姑さんですね。」

 いやぁ~。トピ主レスが書き込まれた後の方がさらに燃え上がっている。個人的には、他人のことを“下品”とか“卑しい”などと称する人って、既に冷静さを失っており『負け』てると思う。あくまでも感覚的なものに基づく評価を唐突に上から浴びせて相手を無駄に貶めようとする人のことは無視して良い、と、この歳になってようやく思うようになった。

 親離れした息子が生涯の伴侶を見つけて食の好みを広げ幸せそうにしている……さみしいんだと思うなぁ~トピ主は。でもさみしいなんて言えないから、“義母”という立場に乗じて偉そうにdisってるんだろうなぁ。自分の偏食も反省できない年齢なんだよ。仕方ない。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。